Yonda?キーホルダー

「2011年新潮文庫の100冊」読んでて
2冊買うと貰えるYonda?キーホルダーをGETすべく
葉書を送りました

「儚い羊たちの祝宴」米澤穂信
お屋敷、女中、お嬢様、殺人事件
読書サークルバベルの会
はまると抜け出したくなくなる世界w
作中に出てくる小説、あれも読もう、これも読もうとメモ

「花宵道中」宮本あや子
R-18な世界ですが
いやいやホントスゴイです
めくるめく愛の世界ですが
哀しいんですよね
どっぷり花宵道中の世界に潜り込んでしまいます

「孤独な夜のココア」田辺聖子
未だ読み中ですが
お聖さん久しぶりです
むかーし
10代後半くらいの頃に
お祖母ちゃんの隣のアパートに住んでるお姉さんが
引っ越しする時に、何故か私に本をいっぱいくれてw
その中にお聖さんの本が・・・
短編集ですが
キュンとしたり
じーんとしたり
忙しいw
短編の一つ
『雨の降ってた残業の夜』
ラストの一文
「恋というものは、生まれる前がいちばんすばらしいのかもしれない。」にキュン。
お奨めなので読むと良いよ!

月曜に京都タワーのビアガーデンに行ってきました!
念願のビアガーデンup
取り立ててお料理が美味しいってわけでも無いけど
大勢のビアガーデン
提灯いっぱいのビアガーデンはお祭りみたいで
わくわく
時間と共に
京都タワーが良い感じでした

1


2


3


| | コメント (0)

海堂尊

「ひかりの剣」
速水、田口、島津が医大生だった頃の話
帝華大の清川は、この後で読んだ「ジーン・ワルツ」にも登場
シリーズを一気に読める幸せを感じながら読んでますheart01

「ジーン・ワルツ」
代理母出産の疑惑が絡んだミステリー
今度映画化されるので、楽しみです

「ブラック・ペアン1988」
研修医の世良が主人公
学生の速水、島津、田口が登場confident
水落冴子のラプソディがこの作品にも出てきて
全部作品が繋がっているので、余計に引きつけられるのかも
ブラック・ペアン格好良いです!

私と長男、海堂作品を片っ端から読み漁ってます(笑)

■最近観た映画
「ちょんまげぷりん」
荒木源原作の映画化です
2まで本が出てるけど、映画の続編は作らないんでしょうか
お侍さんが現代にタイムスリップ
見終わった後にプリンが食べたくなります(笑)
あ、今から買ってこよーっと

「エクリプス トワイライト・サーガ」
女の子の妄想映画で笑える
2人のタイプの違う男の子から好きって言われ
「私のために喧嘩をしないで」とか
お姫様抱っこで助けて貰ったり
雪山でのテントシーンもすごいの何の
ヴァンパイアは体温が低いから
凍えそうなベラを狼男が裸で温めたり
いちいちすごい展開で
面白いので見ても良いかもって感じです

| | コメント (0)

ひとり海堂尊フェア

海堂尊作品を読みまくってます
イノセントゲリラの祝祭(上下)
ジェネラル・ルージュの伝説
螺鈿迷宮

AI(オートプシー・イメージング)
CT等を使って解剖しなくても、死亡時の画像から
死因究明や病態を把握出来る
(最初、AIって読んだ時には人工知能かと思いましたcoldsweats01

海堂氏は現役の医師
作中でAIについての必要性に触れています

未体験の方には、海堂ワールドお薦めします!

■最近見た映画
「乱暴と待機」
京都シネマにて鑑賞
面白かったですよ
他人に嫌われまいと
すぐ謝ってばかり、笑顔ばかり見せるナナセ
天井裏から情事を盗み見する山根
小池栄子が迫力ある妊婦役
破水しても物ともせず・・・凄いね

先月末は同僚の結婚式に出席
おめでとう、Sちゃんheart02

1110a_2

久しぶりに着物を着ました
髪は編み込みに

1110b

久しぶりに着たのが楽しくて
翌日にもお家で着物を着て過ごしましたよ

1110c_3


| | コメント (0)

八風の湯

1021

ビーチの練習の後
図書館に本を返しに行き
永源寺にある日帰り温泉「八風の湯」へ
天ぷら蕎麦を食べて温泉に
岩盤浴で汗をたっぷり流しました
そのあと、心地よくお昼寝confident
のんびり充電したお休みでした

■最近読んだ本
「神様のカルテ」夏川草介
映画化されるみたいですよー
櫻井翔と宮崎あおい
あおいちゃん、原作のイメージにピッタリ!heart01

「でいごの花の下に」池永陽
沖縄、沖縄って言ってるもんだから
S村さんが「これ読まへん?」って貸してくれた本です
沖縄戦が、ウチナーンチュに残した物が描かれています

さ、次の本を読み始めますup

| | コメント (0)

数えずの井戸

「数えずの井戸」京極夏彦著
番長皿屋敷を題材にしたお話
切ないお話です
菊が、きれな心を持った良い子で
幸せになって欲しかったのに、哀れな結末
自分の事を不幸せだとは思っていなかったと言うのが救い
有るだけで足りていると満足できるのは幸せ
多くを持っているのに、数えて数えて、足りない気がしたり
多すぎて数えようとは思わなくても、欲しいと思えば更に得ようとする人が居たり
章ごとに、それぞれの立場で描かれていて
久々に読んだけど、京極夏彦の作品はやっぱり面白いconfident

先日、息子の学校まで行き、先生と話をする機会がありました
何が自分に足りないのか、しっかり見つめて欲しい
親が手取り足取りって年でもないし
教えて貰うことでも無いけど
アドバイスだけは、してあげられたらと
でも、私も同じくらいの年の頃には
人と関わることは、苦手だったかもなcoldsweats01

130880255

梅雨が明けて、やたら暑く
家の中に居るだけで、体を汗が流れてます
朝からクローゼットの整理
無印で買った衣装ケース10個が昨日の夜に届いたので
すっきり片付きましたconfident

| | コメント (2)

テルマエ・ロマエ

UCのYさんに貸して貰ったマンガconfident
面白かったよ!

内容は、浴場設計技師である古代ローマ人・ルシウスが日本にタイムスリップ、
日本の風呂文化にカルチャーショックを受け(この様子がかなり可笑しい!)
自分の世界に戻っては、見てきた物を取り入れていき評判になる

なんと、今なら1話がNETで試し読みできますよ。ココから

タイムスリップしたルシウスが日本人を見て”平たい顔の奴隷”って表現(笑)
1話目のフルーツ牛乳の話とかサイコーです
私は、銭湯で飲んだフルーツ牛乳懐かしい世代confident
このマンガ、マンガ大賞2010に選ばれています
(因みに2008の大賞は”岳”ですよ!)

あと、もう終わってしまうんで見に行けないんですが(13日まで)
横浜美術館で「ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡」を開催中
ポンペイの郊外にある別荘から出土した浴槽および給湯システムの展示等もあるそうです

| | コメント (2)

待機晩成

笹野高史著
「待機晩成~日本一の脇役が語る人生の美学」

あの名脇役(めっちゃ色んな作品に出てはります)笹野氏のエッセイ
気付いたら、観る映画映画で目にしていました。
最近だと、「武士の一分」「火天の城」「百万円と苦虫女
「おくりびと」「劔岳」などなど数え上げるとキリが無く・・・

子どもの頃に役者になろうと思い
東京に出てきて、自由劇場に入り
渥美清さんとの話や、俳優仲間の話
色々面白かったです。
自由劇場時代の「上海バンスキング」のバクマツ役
かなり観てみたいです!

話変わって
漫画ネタですが
「岳」
実写化するみたいですね~
ちあひめに聞いて、職場でかなり盛り上がりました
三歩君の役を誰がするかで
観たいか観たくないかが分かれそうですconfident

| | コメント (0)

宵山万華鏡

一昨日昨日と21時過ぎまで残業。
一昨日は帰宅してから夕飯を作ったので
なんと夕飯が23時(笑)

昨日は急なアクシデントの対応で残業
(そりゃ無いよって結構無茶な依頼が来て、印刷修正も間に合わず
全部手書き修正と言う面倒な事態に・・・)
疲れすぎたんで、同僚と寄り道して麦酒を飲んで帰りましたcoldsweats01
お店で注文したモノは、餃子と唐揚げに麦酒が2杯。
ニンニク入りの餃子を頼んだら、なかなか強烈で(美味しかった)
今朝になっても自分が臭くて・・・今日が休みで良かった
先週までは新人スタッフ採用の為に、面接、オリエンテーション、研修を組んだりと
ずっと忙しくて、そろそろ早く帰りたいと思ってた矢先の残業だったんで
半分やけくそで、え~い何時まででも残ってやるって感じで・・・(笑)
結局21時まで。帰りの電車でうとうとして、
乗り過ごしたかと一瞬焦ったけどセーフでした

最近読み終えたのは
森見登美彦氏の「宵山万華鏡」
あんまり面白かったので
早速趣味の似てる友人に薦めまくり
森見氏、「四畳半神話大系」(←アニメ化決定)からすごい進化してます!
あのループし抜け出せない世界
幻想的なのに現実感があり
祇園祭の宵山の世界から抜け出せなくなるってお話
宵山、今年は是非行ってみようと思いました(笑)

他にも最近読んだのは
日本辺境論(内田樹)
北緯14度(絲山秋子)

マザーハウスの記念イベントの招待状が届きました!
誰かご一緒しませんか?

| | コメント (0)

裸でも生きる2

山口絵理子著「裸でも生きる2」

今年最初の読書に選んだ本です
「情熱大陸」にも出てらして
ご存じの方も多いと思います

大学生の頃に国際機関でインターンとして働いてみて
大きな額の途上国への援助が実際に現場に届いてるのか疑問に感じ
自分の目で確かめようと
最貧国と言うキーワードで検索し
バングラデシュへ
(インドのお隣なんですよね、直ぐに分かりました?)

国際競争力のあるものを途上国から
世界に展開することができれば、経済の構造はきっと変わっていくはずだ。
それは持続的で、援助よりも多くの笑顔を実現できるはずだ。
本より抜粋

バングラデシュの特産品ジュート(珈琲豆の袋の素材)と出会い
ジュートと皮を使ったバックを作り販売する
株式会社マザーハウスを立ち上げたのは
山口絵理子さんが24歳の時です

大阪のお店に一度行ってみたいと思ってたので
今年こそと思っています
どのカバンも素敵なデザイン!heart02

| | コメント (2)

パラドックス13

東野圭吾の「パラドックス13」を読んだ
面白くて人に勧めやすい内容だったので
職場の人に勧め
息子に勧め
息子は普段薦めても読まないんですが、今回一気に読んだようで
珍しく本の話で盛り上がりましたconfident
13秒が消えてしまう事態が起こり
気がつくと、数人の人間しか世界に居なかった
その中で、どうやって生き延びていくのか・・・
東野圭吾のSFって初めて読んだ気がします

■最近観た映画
「理想の彼氏」
自分の理想と正反対だと思ってた年下の彼に
いつの間にか恋してたヒロイン(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)
彼女、まだまだ美しいしセクシーです
彼氏役の俳優さんも爽やかで格好良かったです
テーブルの下でこっそりつないだ手をつなぐ2人に
幸せな気持ちでスクリーンを後にしましたconfident

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」
小池徹平くん主人公
主人公と同じ仕事を目指してる学生スタッフのTくん
この映画で4回泣いたんだとか。私より繊細!
私は変わりたかったとみんなの前で自分の話をするシーンでグッと来ました

「曲がれ!スプーン」
ヨーロッパ企画の舞台版観てみたくなりましたよ
映画は、長澤まさみちゃん可愛かったし
細男には笑わされました
それ?それ?みたいな

■最近読んだ本
「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん
登場人物魅力的です
お友達になりたい(変な感想かな)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧