« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

ゆる登山のつもりが・・・  御在所岳

行ってきました
三重の御在所岳
温泉もあるし1泊しちゃおうってコトで
交通手段を調べたたら
電車で名古屋回るより、車だとよっぽど近いらしいと気づき
ただ山道苦手、トンネル?って心配してたけど
山道でくねくねしてるのは永源寺ダムを超えた付近しばらくのみ
トンネル近くは、すごくきれいな広い道です。
ちょいちょい駐車スペースもあり
登山する人や釣り人の車が止まっています

八日市から菰野まで、1時間です
本気で近い

Dscn1602

御在所岳!じゃーん
ダンナ、山の形が格好良い、格好良いと連呼
宿泊先のホテル湯ノ本に車を止めて出発(10:00)
登山口まで舗装された道をてくてく歩く
行きは中道登山道
帰りは一ノ谷新道の登山道

Dscn1611

初めての登山届け(10:30)

Dscn1618

負ばれ岩(11:05)

Dscn1635

Dscn1637

登山地図に「危」と書かれた場所 その1

Dscn1640

6合目で11:40

Dscn1643

ハシゴくらいへっちゃら

Dscn1641

「危」と書かれた場所 その2
キレット
鎖を使って降ります
めっちゃへっぴり腰(;´Д`A ```
この後、怖いと思うレベルが下がりました
これに比べれば・・・みたいな感じでw

Dscn1663

山頂に到着!
ここに来る前に山頂公園のベンチでお昼御飯(13:00)
降り始めたのが14:15
下山したのは16:15くらい
そこから迷って(おい)
ホテル到着は17:00

今回のおまじない「サポート、サポート」とw
足はサポートタイツ履いてる分、楽なはずと唱えて頑張りましたw
ホントはダンナのお陰で無事登山出来たんですが。
次は、そこに足を掛けてとか、重心低くとか
その木に頼ってとか、ここ滑りやすいとか
どうすれば良いか全部教えて貰ったんで。

登らせてくれた御在所岳にも「ありがとう」


| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »