« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

まだ1月なので抱負書いても大丈夫ですよね?

今年の抱負

「一期一会」
人ももちろん
事物にも
仕事ではたくさんの方の接客をしますが
当たり前ですが1人ずつ別の方です
意識しないと、笑顔であればOKだとか
きちんと接客していればOKみたいに思いがちですが
それ以上の気持ちを込められるようチャレンジしてみます

もちろん仕事以外でも
毎日会う家族に対しても
友達に対しても
せっかく一緒に居る時間
おざなりに過ごさないよう
後悔しないように

近況報告・・・
14日から1週間風邪で寝込み
温泉行きを当日キャンセルするというガッカリでした(苦笑)
その後、私に続いてダンナが寝込んでそろそろ1週間

温泉宿ですが、当日キャンセルの電話を入れると
「当日のキャンセルだと100%頂くんですが、
風邪だと言うことですので、
またご利用頂けるなら今回は支払いは結構です。」と
嬉しかったです!おもてなしの心ですね~
元気になったら、是非その宿には泊まりに行こうねって
ダンナと話しています。因みに三朝温泉の斉木別館

■読んだ本
「メディア・バイアス」松永和紀
ダンナに薦められて読む
長男が小さい頃、食物アレルギーだった為に
食品添加物を目の敵にしていたんですが
ちょっと本を読んで反省しました
TVなどで健康特集を見ても、躍らされないようにしますw

「マスカレード・ホテル」東野圭吾
ハラハラドキドキして一気読み
ラストの展開は全く思いつかなかったです
舞台がホテルだけあって接客が素晴らしい
同じ接客業として興味深く読みました
クレーム対応は本当に難しいです
作中のフロント担当のヒロインの仕事ぶりステキです

■見た映画
「ミッション:インポッシブル」
新年最初に見るのに良いかなぁと選んで見ました

「ALWAYS 3丁目の夕日’64」
シリーズ3作品目
人と人との繋がり
ご近所だったり
家族だったり
見ている間中泣いてた気がしますw

■最近はまってるTV番組
BSのFOXで放送中「ミディアム 霊能捜査官アリソン・デュボア」
幼い娘を3人を育てる主婦が
死者とコミュニケーションを取れる能力を使い
犯罪捜査に協力をする話
なんと実在の女性をモデルにしているんだとか
デュボア家のみんなも人間味が有り
(娘たちも可愛いし、ダンナさんもステキで何だかんだ言ってもアリソンの味方)
仕事と家庭、子育ての両立が難しく
夫婦げんかをしたりとリアルだったり
夫婦の会話に出てくるアメリカンジョークが楽しい

| | コメント (0)

ランチ新年会

近所の友達4人で新年会ランチ
前々から行きたいと思っていた「だもん亭」へ

陶芸家ダレン  ダモンテが主宰する完全予約制レストラン
八幡山の麓、ヴォーリズ建築のお店です

今日のメニューは、
111a_4

蕪のスープ(蕪の味が優しいポタージュ)、自家製天然酵母パン(しっかりした味)

111b_2

冬野菜のセージ焼き(蕪もにんじんもすごく美味しい~甘いです!調理に使用した土鍋もステキでした)、
クロムツのアクアパッツァ(この土鍋もステキ)

111c_2

自家製生パスタ、プチヴェールのバター和え、
クルミとエスプレッソのトルタ(クルミたっぷりでうまうま)、珈琲か紅茶

野菜って美味しいと再確認!

| | コメント (2)

2日は京都の実家へ

406832_219872044762275_1000021844_3

いつもお正月には家族揃って実家に新年の挨拶
今年も揃って行けたことに感謝!
そして、いつも歓迎してご馳走を振る舞ってくれてありがとうconfident
父まで、はまぐりのお澄ましを作ってくれたり
身体は大丈夫か?なんて
自分の方が具合悪いのに聞いてくれたり
ホントにいつもありがとう
いつまでも元気でいて下さいね

116042818v1325574644_2

たらふく飲んで食べて来ましたw

| | コメント (0)

謹賀新年 2012

明けましておめでとうございます
地味なブログですが、自分用の記録でもあるので
細く長く続けていきますので宜しくお願いします

年末年始と仕事だったので
なかなか1年を振り返ることが出来ませんでしたが
明日はようやくお休みなので
久しぶりにブログを更新しますw

2011年
大きな事が起こりました
未だに、解決していないし
何も言えませんが
ちゃんと考えていかないとと思っています
自分の考えを持つために知ろうとし
ささやかでも出来ることには労力を惜しまない事

2011年プライベートを振り返ると
読んだ本は30冊(ちょっと少ない~)
「竜馬がゆく(1~8巻)」
読んでる間中楽しめたし
読んだ後に竜馬ツアーにも出かけたなぁ
伏見は未だ行ってなかったんで
komaruちゃん、暖かくなったら宜しくね~

他にお奨めは、旦那に勧められて読んだ
「環境問題のウソ」池田清彦
結構目から鱗で、面白かったし
自分の中の常識が変わったと言う意味で大きかったです

あとは、整理術の本で流行った
「人生がときめく片づけの魔法」
これを読んで、家の中の物が画期的に整理されましたよ!
色んな物を捨て、置き場所を決め
未だに散らからない家に
すげーです

マンガでは
「宇宙兄弟」
夢の塊です!読むべし
「3月のライオン」
胸が震えます!息子たちもはまってますw

映画は44本(まぁまぁかな)
良かったのは
「エンディングノート」
自分や家族の死について改めて考えさせられました
ユナイテッドシネマ大津でも今年上映しますので
是非見てない方は~

「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」
なんと言ってもプラネタリウムで上映してた
ドキュメンタリーの「はやぶさ」が超好き
凝らずにそれだけで感動物です

「モテキ」
音楽も良い
森山未來くんの踊りもかっちょ良し

「GANTZ」
日本のアクション物なのにちゃちく無い!
いろいろ格好良し
もう一回見たいよ

TVでは
再放送で見た「八日目の蝉」
映画版よりドラマが良かったです

「おひさま」
15分で毎回泣かせるなんて、すごすぎ
太陽の陽子ちゃんが真っ直ぐで可愛すぎ
頑張ろうって思える、とてもいいドラマだったと思いました

去年は温泉(片山津、城崎、山中)に行ったり
UDONツアーに連れて行って貰ったり
(また行きたい!必ず行きたいw)
神戸でクルージングディナーや
整体のWK繋がりで出来た仲間と遊んだり(琵琶湖や山で!)
きおさんバルくんと久々にデートも出来たし
NETの友人や高校の放送局仲間との飲み会の幹事を
何度かして、楽しかったです
私の大好きな友達同士が友達になってくのって
すごく嬉しかったです
広がれ友達の輪!w

家族では長男の就職が決まったし
次男も大学編入が決まったりと
ホッと出来、子どもたちが成長していくのって
早いんですが、それでも心配は尽きないなぁなんて
思いながら、映画「エンディングノート」を見て
自分たちのこれからの人生やその先について
ちょっと考えてみたりした1年でした

今年の抱負は・・・
また考えてUPしますconfident

| | コメント (2)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »