« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

片山津温泉

24、25日に1泊2日で職場の友人4人で温泉旅行へ♪
向かった先は片山津温泉
行く前に
NETで色々調べて「旅のしおり」作成
現地の地図にカフェ、ランチのお店に
観光するような場所や施設
NETから印刷して切り貼りして作成
これがめっちゃ楽しい!

現地に着いた私たちは
まずはカフェに向かったんですが
臨時休業中の看板が・・・
残念

724a

柴山潟の屋形船は500円で乗れます
夜、この船に乗りましたよー
河童堂の河童1号、3号さんが案内してくれました
地元商工会の方だそうです。
地元の案内から昔の片山津温泉の話やあれこれ

725b

浮御堂~

725d

翌日は「中谷宇吉郎雪の科学館」
説明をしながら実験を見せてくれます
過冷却水を振っていきなり凍るところを見たり
過冷却水を使ってダイヤモンドダストを作る実験
めっちゃキラキラでキレイ!
職場の冷凍庫使ったら実験出来そう~と
帰ってからも盛り上がってますw
シャボン玉の膜を使って
雪の結晶も見せてもらいました
なんで、あんなキレイな造形物が・・・自然すごすぎ!

725e


| | コメント (0)

ベホマさん

0716

番犬くん、居ましたconfident

カフェvokkoで行われた
ベホマさんのカラダのワークショップに参加
『360℃の骨盤を繕う』

まずはカラダの骨格についての説明
背骨から繋がった尾てい骨
その先の骨が内側にくるっと納まっている理由が
内臓を支えるんだとか、すごく面白い話がいっぱい聞けて
その後で、骨盤の体操を
普段使わない深層筋肉を意識して使ったり
(使えたのかは謎)
座骨を意識した座り方とか
こう言うの大好きな私は、かなり満足でした!
ベホマの院長先生、ありがとうございます~
ダンナも腰痛が楽になったそうです。

骨盤が開閉するって言うのは
整体師の寺門琢己氏の本を読んでたので聞いたことは有りますが
自分の身体で、
今は閉じていってるなぁとか
開いていってるなぁとか感じてなかったので
ホント面白かったです。
これからは意識して
少しは感覚がわかると良いなぁ

9月のワークショップも日程があえば参加します
って言うか、早めにわかれば休み貰いますw

そして、おまけと言うか
なんと言うか
参加してたみなさんと話が盛り上がり
8月に集まって遊ぶことに
こんな事あるんですね~
めちゃくちゃアウトドアな方がいらして
折りたたみカヌーを持ってるとか
ウィンドサーフィンしてるし
道具なら貸すよとか
今からハンモックを買いに行くとか
やたら楽しげで
買ったカヌーの初乗りは八幡堀だったとか!
その話受けました
観光客いっぱいなのにね
奥さん、恥ずかしかったそうで
早く終わらせようと一生懸命こいだら
翌日は寝返り打てないほどの
筋肉痛になったとか

たまたま同じ市内の方だったんですが
以前に奥さんと出会ったことがある気が・・・
「なんか初めてじゃない気がする
何処かで会ってますよね」って話にお互いなりましてw
2人とも結局何処で会ったのかはわからず
今度集まって遊ぶ日まで決めちゃって
どきどきワクワクですsunconfident

| | コメント (2)

Yonda?キーホルダー

「2011年新潮文庫の100冊」読んでて
2冊買うと貰えるYonda?キーホルダーをGETすべく
葉書を送りました

「儚い羊たちの祝宴」米澤穂信
お屋敷、女中、お嬢様、殺人事件
読書サークルバベルの会
はまると抜け出したくなくなる世界w
作中に出てくる小説、あれも読もう、これも読もうとメモ

「花宵道中」宮本あや子
R-18な世界ですが
いやいやホントスゴイです
めくるめく愛の世界ですが
哀しいんですよね
どっぷり花宵道中の世界に潜り込んでしまいます

「孤独な夜のココア」田辺聖子
未だ読み中ですが
お聖さん久しぶりです
むかーし
10代後半くらいの頃に
お祖母ちゃんの隣のアパートに住んでるお姉さんが
引っ越しする時に、何故か私に本をいっぱいくれてw
その中にお聖さんの本が・・・
短編集ですが
キュンとしたり
じーんとしたり
忙しいw
短編の一つ
『雨の降ってた残業の夜』
ラストの一文
「恋というものは、生まれる前がいちばんすばらしいのかもしれない。」にキュン。
お奨めなので読むと良いよ!

月曜に京都タワーのビアガーデンに行ってきました!
念願のビアガーデンup
取り立ててお料理が美味しいってわけでも無いけど
大勢のビアガーデン
提灯いっぱいのビアガーデンはお祭りみたいで
わくわく
時間と共に
京都タワーが良い感じでした

1


2


3


| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »