« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

ファブリカ村

619a

NETの友人2人を招いて・・・
まずは手打そば処 日牟禮庵(ひむれあん)
日本蕎麦を食べた後
ダンナ一押しの西の湖へw
ここは、ダンナが自転車で何度も何度も気に入って行ってて
私も自転車で行ったことがあるので2度目
水鳥の鳴き声が響きまくり
水郷巡りの船くらいしか
人を見かけません
とても良い場所です
(スニーカーを履いていくのが正解)

619b

620

「Fabrica村」へ
番犬ンゴンがお出迎え
陽子さん、忙しくてバタバタしてたのに
ごめんなさい
大地堂の全粒粉を使った焼き菓子を注文
もしかして大地堂の人も来るの?と聞くと
友達よ~と言う返事にビックリ!
さすが陽子さん顔広すぎw
なんでも、元々日本画家のお父さんと
最初に交流があったんだとか
日野の桟敷窓アートの話
キャンドルナイト
風鈴の絵付け
そして、何故かいきなり
ドキュメンタリー映画「空想の森」の監督さんが来てらして
紹介して貰ったんですが
どうして良いのかわからず、焦ってましたが
自主上映会の日程が仕事だったので
とりあえず今回は見に行けませんが、機会が有れば・・・と挨拶
上映会の後、交流会もあるそうです~
陽子さん、アクティブすぎる!
(多分、もっともっと話を聞いてと思うけど、情報量多すぎw)

今回のおでかけは
エルマガから出たばかりの「滋賀の本」を見て
ファブリカ村に行きたいと言う話を聞き
だったら友達のお店だし連れてくよ~と急遽話が決まりました
私の下手くそな運転で我慢してくれてありがとうw
(因みに右折、車線変更が苦手ですcoldsweats01

| | コメント (2)

フラワーアレンジメント

マリアちゃんに誘ってもらって
東近江市までcar
住宅地の1戸建てのおうちでした
多肉植物を苔玉に
籠も自分で編んで作ったんですよ
楽しかった!

613

何より驚いたのは
教室に来ていたメンバーの中に
10年ぶりに会う友人が!
昔、子どもが幼稚園小学生の頃にポピーって言う
学習教材を配布する仕事をしていて
その頃に一緒に仕事していた仲間Nさんでした
お互いの近況で盛り上がり
(もうすぐお孫さんが生まれるそうです!)
ホントに楽しかったです
「なんで、ここに居るん!?」と驚きすぎて私が言った一言(笑)

その後、1人で
一応見ておこうと「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」
未だ続きそうな終わり方でしたね~
人魚、綺麗だけど怖いですcoldsweats01
作品的には、パイレーツシリーズも
そろそろ飽きてきた気が・・・
好きな人たちごめんなさい

■最近観た映画
「GANTZ 後編」
ニノのアクションもすごかった
走ってる電車の窓から飛び込むシーンとか
長男と、あーだこーだと
観た後、話しました。

「パーフェクト・ブルー」DVD
「ブラック・スワン」的要素を確認しながら鑑賞
重いね~「パプリカ」を見るタイミングが少し遅くなりそうです

「岳」
原作を壊さずにいい感じで映画になってました
三歩くんを小栗旬がいい感じに演じてました
山、怖いけどステキ

「マイ・バック・ページ」
初版本をダンナが持ってて
もう絶版になってて
別の出版社から復刻版が出てるみたいですねー
空気が70年代で
ダンナがATG映画みたいって懐かしがってました

■最近読んだ本
「あんじゅう」宮部みゆき
「おそろし」の続編
ほっこりしたり、うんと切なかったり

「ペンギン・ハイウェイ」森見登美彦
ペンギンを出すお姉さん
色んな事に関心を持ち、
研究しながら速記でノートに書き込む小4の男の子
少年とお姉さんは海辺のカフェでチェスをし
お父さんと時々珈琲を飲み
世界の果てについて考える
私も少年みたく研究ノート作りたくなりました(笑)
ラストの割合急な展開が
ちょっと違和感あり
私なら、どんなラストが好みなのか
妄想中です

「竜馬がゆく」司馬遼太郎
完読!
今年入って読み始めたけど
ようやく読み終えました
終わりに近づくほど、読むスピードも速くなり・・・
komaruちゃんとも龍馬ツアーしたほど(笑)
はまりましたね~

「カッコウの卵は誰のもの」東野圭吾
東野圭吾はずれないね~

「忍びの国」和田竜
前作「のぼうの城」が面白かったので
文庫本になったのを知って購入~
歴史疎いけど、読みやすくて
歴史物にどんどん興味が
信長の次男信雄率いる伊勢の軍勢が伊賀を攻める
丸山城址もいつか見に行こう
日置(へき)大膳とか名前もちょいちょい覚えられたんで
映画化とかしてくれたら面白いだろうなぁ

| | コメント (4)

もりやまバラ・ハーブ園

サンタマリアちゃんと
もりやまバラ・ハーブ園へ

豪雨の中向かったんだけど
到着時に小雨に
そのうち雨もやみ、私たち晴れ女!

602b

バラやハーブがたくさん!
めちゃキレイ
温室もあり
見応えたっぷりなのに200円です
バラを250円で購入
マリアちゃんはバラ餅も買ってました~
バラの香りのするお餅なんですって♪

ランチは草津のビストロ「アンファンダルブル」
ここ超好き
ものすごーく美味しい

6022

今日はホキ(お魚)のランチを頂きました
ソースが美味しすぎ!
パンにつけて
お皿をきれいにやっつけましたよw
魚の下に敷かれてたパスタも
もちもちで、うまうま

6023

デザートの抹茶のムース
お茶の香りが口に広がり
甘すぎず
舌触りもなめらかで(うっとり)
苦手なキィウィフルーツだけは
マリアちゃんのお皿に移動w
アイスは黒糖味

こじんまりしたお店には
年配のご婦人の団体客が・・・
かなりお話がはずんでおられてcoldsweats01
支払いを終え帰る時に
お店の方も外まで見送って下さって
うるさくて落ち着かなかったでしょうと
謝って下さり
心遣いの一言で、
とても気持ちよく帰れて・・・
気配りは、こんな一言でも現せるんですね
勉強になりましたconfident

マリアちゃんと別れた後
「プリンセス トヨトミ」
原作好きな為
楽しみにしてて
ちょっと原作とは性別が入れ替わってて
ビックリしたけど
役者的に有りかなと
父と息子の繋がりを描いてます

大阪城って現在残ってるのは
徳川が築城した物なんですねぇ
何も知らなかった~
てっきり太閤秀吉の築城した城かと・・・
地下には何か残ってないんでしょうか
映画みたいな物は無いだろうけどねw

| | コメント (0)

STORE AID

私の大好きなシャツ屋COMMUNEさんや
カフェの方々が、こんなイベントをされます~

《日時》2011.6.25(土) 12:00 - 19:00
《場所》Yeti Fazenda
《住所》彦根市日夏町2908-5
《TEL》0749-28-3539
《参加店舗》
coque
COMMUNE
gratitude
珈琲セブン社
ベホマ
vokko
Yeti Fazenda

フリマ、カフェ、お菓子、花、マッサージ
などなど色々なことを1つの場所に集めたお店だそうです

第1回目に集まったお金は『LIFE311』という被災地周辺に地域産材
を活用した木造仮設住宅を、被災地に暮らす人達と共に作り、
被災地に新しい雇用を生み出し地域の力で復興していく活動
を支援するプロジェクトをされているところに送られるとか

詳しくはこちら→COMMUNE BLOG

是非行こうと思います!

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »