« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

のんびりなお休み

お天気も良い休日は
家に居るのは勿体なくて
ついお出かけ

429a

安土へ
緑はもこもこして
空は青く晴れ
鳥は囀る
雨上がりのせいで
苔は青々と瑞々しく
思わず触れる
池の蓮は
モネの睡蓮を彷彿confident

429b

大嶋・奥津嶋神社
ここはむべ(草冠に奥)なる果実が成るのだとか
無病長寿の霊果と言われる
今は白い花が咲いています
実は秋頃でしょうか?

429c

神社から湖岸道路に出て
宮ヶ浜まで

家に帰って
今度はテレビ三昧
録画してた「四畳半神話大系」や
「三代目明智小五郎」を見たり
「新参者」を二度見したり
「新参者」は東山圭吾原作のドラマ化ですが
これが結構面白くて
ほろりとする場面もあったり
二度見して初めて気づくこともあったりと
なかなかお奨めです


| | コメント (0)

ちょんまげぷりん

「ちょんまげぷりん」荒木源著
そもそも、この名前を知ったのは
お客さんからの問い合わせ
「ちょんまげぷりんは上映しますか?」
初めて聞いた時、何それ??だったけど
本屋で原作である、この本を見つけた時には
”あ、これだconfident”と即購入

江戸時代のお侍さんが
現代にタイムスリップ!
シングルマザーのひろ子が偶然彼を見つけ
行き場所の無い彼と一緒に暮らす事に

このお侍さん役を錦戸亮
ひろ子役はともさかりえ
この近辺ならMOVIX京都で7/31から上映予定
ちょっと気になります

| | コメント (0)

ソラニン

見たかった「ソラニン」を見てきた
先に原作のマンガを読んでいて、
トレーラーも見た瞬間に映画を観たい!って思ってた
ソラニンってタイトルが、じゃがいもの芽に在るあの毒のソラニンの事だと知って
わぁ、内容にぴったりで格好良いって思った

ランチはダンナが行ってみたいって言ったので
ここ「ココカラ cafe+dish 」
野菜のみのカレーや
乳製品、卵、白砂糖を使っていないスイーツ
アレルギー食にも対応して貰えるそうです
(烏丸御池近く)

421a

421b

おばんざいランチ
玄米ご飯
お味噌汁(大根と揚げ)
イカと菜の花のからし和え
もやしのナムル
ブロッコリーのごま和え
ひじきと大豆煮
珈琲
(選べるドリンクの中にマテ茶もありました)

一つ一つの料理の味付けは優しく丁寧で
特に凝ってはいないのに
とても新鮮で、身体も幸せに

421c

市役所の前には未だ桜が。
この種類は、ふわふわの大きな花が華やかです

楽器屋でギターを見たり
紀ノ国屋で本を買ったり
鴨川で麦酒を飲んだり
ここのところ忙しくて
心も疲れ気味でしたが
思い切りリフレッシュconfident

| | コメント (0)

お花見三昧

昨日は御所にてお花見
一般公開していたので
初めて中を見学してきました
諸大夫の間は
正式に参内した者の控えの間で
身分の上下によって異なった部屋に控え
格の高い順に襖絵に因んで「虎の間」「鶴の間」「桜の間」
鶴の襖絵がシンプルで素敵でした
410

月華門から日華門に向かって
410a_2

近衛邸跡(御所の北寄り、ほぼ今出川通り)のしだれ桜が、
それは美しかったです

今日は、地元白鳥川沿いを散歩
桜並木が美しいです
411a

ひまわり館近くまで歩くと
菜の花の海!confident
Sa394185


| | コメント (0)

京都の植物園にて

次男も明後日には寮に戻っちゃうので
今日は少し寒いけどお花見に行ってきました

403a

お昼は北山のファミレスへ
フォアグラと鶏照り焼き丼

403b

403c

植物園の桜の樹のは人がいっぱい
シートを広げてお弁当を食べてましたが
寒そうでしたcoldsweats01

403d

403e

最近読んだ本

田辺誠一「眠らない羊」
エッセイ読むと、親近感更に倍増してファンにheart01
秋の新感線の舞台のチケットは何が何でもゲットしたいです
田辺さんが監督した映画「ドッグ・フード」は
ベルリン映画祭出展作品
映画を作った時の話が本には書いてあったので
めっちゃ見たくなりました!

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »