« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

良いお年を!

今年読んだ本は46 冊
心に残った本は
オリンピックの身代金(奥田英朗)/悼む人(天童荒太)/モダンタイムズ(伊坂幸太郎)

観た映画は41 本
心に残った映画は
スラムドック$ミリオネア/南極料理人/グラントリノ

大きなイベントは
社長面談
長瀬くん舞台挨拶
熊野古道旅行
義母との熱海旅行
東京出張
劇団新感線「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」←リアル堺さん見られて幸せ
新車購入

今年は本当に良い年でした
仕事にしてもプライベートにしても
ちょうど思い立って動いたタイミングがドンピシャで
(些細なことでも)
まさしく、今それをすべきだったと言うタイミングだったコトが
あまりにも何度もあり自分でもビックリ
困ったり大変だったりするコトが起こっても
それを乗り越えると
もっと良い新しい自分の場所に行くことが出来ていたりと
どんなコトも必要があって有るのだと言うこと
そう思える1年でした
去年は心身ともに辛いことが多かった気がしますが
今年は、プラスプラスに物事が向かい
救われるコトも多く、周りの人たちに感謝する1年でした
縁のあったみんなにありがとうを
そして、来年も宜しくheart02

| | コメント (2)

師走の京都

今日は年末最後のお休みの日
京都までお正月の買い出しへ

日本酒(真澄←長野のお酒だよ)、スパークリングワイン、
合鴨ロースのスモーク、八幡巻き、
わさび稲荷(これお奨め)などなど
いっぱい買い物して楽しー!
2代目ベレー帽も購入
キラキラしたグレーです(初代はゴールド)

1230a

お昼は田ごとでおろし蕎麦膳
美味しい~

1230b

そして、空中径路から撮った京都タワー
近江八幡に帰ってから、今度は車でお正月の食品の買い出しに
お餅や祝い箸などいろいろ購入

前回のお休みで、殆ど大掃除は終了してるので
大晦日は仕事の後、年越しを家族でのんびり出来そうですconfident

| | コメント (0)

フォトブック

もう終わっちゃったんですけど
アルバムエキスポって楽しいイベントがあって
そこで、フォトアルバムを作れるフリークーポンを頂いたんで
作ってみましたconfident
この編集作業が超楽しい
レイアウトも選べるし
サイズ違いの写真を組み合わせたり
見開きで1枚の写真を載せたり
ホントにいろいろ出来ます
文章も組み込めて
タイトルやサブタイトル、本の帯の色まで選べちゃいます
仕上がった本が昨日届きました!

1225a

1225b

■日常の日記
昨日のクリスマスイブは
次男が寮から帰ってきて、家族そろっての夕食に
私は仕事だったので、先に帰ったダンナが王将でエンザーキーなどを買って
もりもり新米(お友達の実家作)と王将メニューを完食し
膳所の山田屋で買ったケーキを頂きましたheart01
楽ちんクリスマスxmas

クリスマスプレゼントまで貰っちゃいました
バンビのきらきらストラップ
PJのランジェリーポーチ
スケッチブックとパステル

みんな、メリークリスマスheart01

| | コメント (5)

瀬田 シェ・ムートン

1210a

まぐろと温泉卵

1210b


1210c

キャベツと豚肉のトマトクリームソース

1210d

仔牛の料理

1210e

キャラメルがけのアイス(中にはプリン?)

瀬田駅から徒歩2、3分です

| | コメント (2)

信貴山 朝護孫子寺

長男と2人で大阪と奈良の境にある信貴山へ
今回の目的は、長男が信貴山縁起絵巻を見たいと言う希望を叶えるため・・・
本物は年に2回公開されるそうですが、ちょうど長男のテスト前だった為に断念し
複製でも良いからと、今回ようやく実現
前日も雨と、心配していた天気でしたが、ちょうど良い季候に恵まれconfident
歩いたのは9~10キロ

出発時間は近江八幡7:22発の電車
行きは大阪周り
恩智駅からハイキング
お寺までは6キロ
(恩智駅到着は9:26)

1206a

途中から見た景色
紅葉した山と眼下には大阪の町並み(八尾?)
めちゃキレイ!

1206b

貯水池の付近で少し迷い、地元の人に道を尋ねたんですが
70代くらいの方から「青春を楽しんでね」ってニコニコ笑顔で言われました
私の青春、今からですか!?(笑)
そして、この吊り橋渡るの
かなり怖くて大騒ぎ
長男に「ちょっと待って!」
「ムリ、ムリ、ムリ!」の連続

1206b2

開運橋から見た景色
有形文化財に指定されてます
お寺到着は11:30頃

1206c

虎がキュートwink

1206d

でかいよ!虎

1206e

ちょうど、本日は厄除長寿祈願の大根だき会でした(なんてラッキー)
これが、柔らかく味がしみた美味しい大根で
身体も温まります

1206f

千体地蔵
14時前お寺を後に

1206h

仁王門を出てすぐの和菓子屋さんで売ってる
虎のお饅頭1個80円

1206ib

ケーブル線跡がハイキングコースに
落ち葉の絨毯ですごくキレイ
通る人も少なくて、良い感じの道ですが
かなり急な下り道なので、勢いがついてドンドン降りちゃいます

1206j

信貴山下駅到着は14:30過ぎ
近鉄で生駒→大和西大寺→京都

1206k

近江八幡へは17時前到着でした
実家のお土産に買った張り子の虎
めっちゃ可愛いですheart01
来年の干支なんでちょうど良いねwink

では、朝護孫子寺について・・・
聖徳太子が、戦に勝つ祈願に訪れ
丑の年、丑の日、丑の時間に毘沙門天が現れたんだとか
信ずべき貴ぶべき山と言ったところから信貴山と名前が・・・

信貴山縁起絵巻も面白くて
3巻からなり
開山した命蓮上人について描かれたもので
1巻目は倉が飛んだ話
2巻目は醍醐天皇の病気治癒の祈祷の話
3巻目は信濃から命蓮上人のお姉さんが訪ねてくる話
(奈良の東大寺大仏の絵も!)
絵巻物の現物は奈良国立博物館蔵

本堂は信長が攻めて焼け落ちたのを
豊臣秀頼が再建したんだとか
地下に宝珠殿が
ここは真っ暗な中を壁伝いに歩いていきます
初めての方は、ちょっと面白いのでお奨め
空鉢護法堂は本堂からさらに20分ほど上っていきます
往復40分ですが、頑張って歩き足に結構きましたsweat01

本日2人で使った費用は
JR2700円(私は途中まで定期)
近鉄2180円
宝珠殿 200円
霊宝堂600円
昼食1800円(天ぷらそば)
お饅頭160円
お土産800円
護摩木1000円
合計9440円でした

| | コメント (0)

パラドックス13

東野圭吾の「パラドックス13」を読んだ
面白くて人に勧めやすい内容だったので
職場の人に勧め
息子に勧め
息子は普段薦めても読まないんですが、今回一気に読んだようで
珍しく本の話で盛り上がりましたconfident
13秒が消えてしまう事態が起こり
気がつくと、数人の人間しか世界に居なかった
その中で、どうやって生き延びていくのか・・・
東野圭吾のSFって初めて読んだ気がします

■最近観た映画
「理想の彼氏」
自分の理想と正反対だと思ってた年下の彼に
いつの間にか恋してたヒロイン(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)
彼女、まだまだ美しいしセクシーです
彼氏役の俳優さんも爽やかで格好良かったです
テーブルの下でこっそりつないだ手をつなぐ2人に
幸せな気持ちでスクリーンを後にしましたconfident

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」
小池徹平くん主人公
主人公と同じ仕事を目指してる学生スタッフのTくん
この映画で4回泣いたんだとか。私より繊細!
私は変わりたかったとみんなの前で自分の話をするシーンでグッと来ました

「曲がれ!スプーン」
ヨーロッパ企画の舞台版観てみたくなりましたよ
映画は、長澤まさみちゃん可愛かったし
細男には笑わされました
それ?それ?みたいな

■最近読んだ本
「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん
登場人物魅力的です
お友達になりたい(変な感想かな)

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »