« ランチいろいろ | トップページ | 読書・映画鑑賞日記 »

祇園祭

■六道珍皇寺

ここは六道参りと言って
お盆に精霊をお迎えするお寺
迎え鐘を打つそうです
そして、ここには閻魔様のお手伝いをしたと言われる
小野篁が冥土通いの入り口に使ったと言う井戸があります
帰りは何故か違う井戸だそうです
(嵯峨野の辺りだったような)

このお寺の井戸が見たかった

森見登美彦「有頂天家族」では
次男の狸が、自分に嫌気がさして
カエルになり、住処にした井戸としてココ(多分)が登場

万城目学「ホルモー六景」では
凡ちゃんが高校生とデートで行った場所(凡ちゃんの希望で)
格子戸が開いたんで、井戸を傍まで見に行き
住職に見つかり「コラ!」って叱られて走って逃げるシーンが

井戸を見たかったけど、格子戸越しに見るしか叶わず
でも、満足

その近くには幽霊の子育飴のお店があり
子育飴をお土産に買う(笑)

■祇園祭

その後、バスで移動して
祇園祭の鉾や山を見て回りました
昼間にゆっくり見て回ったのは初めて
鉾などを管理しお祭りを存続させていく地元の人の苦労は
大変なものだろうと思う
よく、新聞にもそんな話が載っているのも読む
そんなみなさんのお陰で気軽に観光を楽しめます

手ぬぐいを買った占出山では
世話人のおじいさんが、色々お話をしてくださいました
毎年変わる巡行の順番ですが
占出山が前に行くほど安産になるんだとか

ってことで、この日の買い物は
安産、子育て関係
気付かないうちにテーマが同じでした

715a

715b

715c

715d

715e

715f

715x

|

« ランチいろいろ | トップページ | 読書・映画鑑賞日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランチいろいろ | トップページ | 読書・映画鑑賞日記 »