« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

休日

予約していたので朝から美容院へ
カットとカラーを
美容院大好き!
ちょこっと変身できる感じが楽しい
色も少し変えてみたconfident

1029b

ランチは友達と「ろぶ村」へ
ここはパスタとオムライスが美味しいんです
夜メニューに「海ぶどう」とか在ったので
食べに行きたいなぁ~
っていうか、沖縄に行きたい!

1029c

そして・・・

夜、急きょ居酒屋に行くことに
久々に外で飲んだ気が・・・
いっぱいおしゃべりしながらお酒飲むのって楽しいね~
満足な休日でした
木曜から日曜まで頑張って働きます!
(画像は漬け物盛り合わせ( ̄ー ̄))

| | コメント (0)

美術手帖

11月号ゲット!
蜷川実花による蜷川実花

蜷川実花 展 ─ 地上の花、天上の色 ─

期間:2008.11.1[土]─ 12.28[日]
会場:東京オペラシティアートギャラリー(3F ギャラリー1・2)
開館時間:11:00 ─ 19:00
(金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)

休館日:月曜日(ただし、11月3日、24日は開館)

彼女の色づかいが好きです
ドキドキさせる
彼女のパワーを感じます

タイミング良く東京に行く予定があるので
展覧会を見に行けそうです
ラッキー!

| | コメント (0)

容疑者xの献身

今日見た映画2本
「P.S.アイラヴユー」と「容疑者Xの献身」
「P.S.アイラヴユー」は、それなりに良かったよ
そして「容疑者Xの献身」は、思っていた以上に良かった
原作はずいぶん前に読んでいたんだけど
ラストの展開は忘れていて・・・
衝撃的でした

映画は、堤真一の演技が最高!
特にラスト近く
涙、止まらず・・・

信じられない位の自己犠牲が、心を揺さぶる
犯した罪は許されないけれど
彼の深い想いに哀しくなる
テレビドラマのガリレオは、あんまり好きじゃなかったけど
この映画は良かったんでお薦め!
ちゃんと東野圭吾の作品でした
人の心を描いてて・・・

エンディングのKOH+の「最愛」が、
良い歌です
心に響き、最後まで聞かずには居られず
思わず、iTunes Storeで購入heart01

ただ、堤真一と福山雅治が大学の同期ってビミョーじゃないですか?coldsweats01

| | コメント (2)

ugo no syu photography exhibition 2nd

ugo no syu photography exhibition 2nd

去年お邪魔した写真展、2回目が11月に開催されます
場所も去年と同じ、京都の同時代ギャラリー
11月18日~23日
12:00-19:00(23日は18:00まで)
時間作って、足を運びたいなぁと思ってますconfident

| | コメント (0)

ニカを偲ぶ会

1018

今日はニカを偲ぶ会
ニカは私たちの長女で、生きていたら21才
19年前の10月22日に、逝ってしまいました
2才と5ヶ月でした
手術は2回(肝臓と腸を直接繋ぐ手術)、
食道静脈瘤の硬化療法など治療を受けました
最後は腹水がたまり、顔も変わるほど痩せていき・・・
何もしてあげられなかったのかもしれない
ただ見守るだけで

絵本が好きで、ページをめくりすぎて
指先がかさかさに・・・
いつも加えていた大切なニップル(おしゃぶり)を
親の口元に(彼女の好意です)
「ありがとう~でも遠慮しとくわ(笑)」

彼女からもらった沢山の贈り物を
忘れないで、時々は思い返さないといけない
あの子に生まれてきてくれてありがとうを
あの子のために当時心をくだいて下さったみんなにありがとうを
看護師さん、お医者さん、血を分けてくれたお友達

今も色んなコトで悩んだりするけれど
本当に大事なコトって、忘れがち
小さなコトに囚われず、もっと広く大きく
俯瞰的視野で・・・
そこだけ見てちゃ、見えないことがいっぱい有るから

| | コメント (4)

お茶する1日

サンタマリアさんとスタバへ
ディズニーランド情報を収集!
さすが行き慣れてるだけあって
裏技ぽい話も
ミラコスタ泊まるのは羨ましすぎ
私も早く予約しないと
人生初のディズニーランド予定!

午後には、久しぶりにももちゃんとお茶
急に呼び出したのに来てくれてありがとう
京都駅中央改札で待ってると
ダンナから「仕事が終わった」ってメール
お茶に合流するコトになって3人で穴場のお店へ
(駅ビル内なのに、ゆったり過ごせるお店があるんですよ~)
ダンナとももちゃんの会話を聞きながら1人麦酒を(笑)
お天気も良くて外で飲むのは気持ち良かった
すっかり休日モードに

基本的なコトが見えてないで、じたばた・・・
気付くと、ちょっと気持ちが楽にconfident

| | コメント (2)

ひさご寿司

Mac

今日はダンナも仕事が休み
朝食をしっかり家で食べたけど、
その後で2人で朝マック
ダンナはマフィン、私は気になってたシナモンメルツ
あつあつ、あまあま

その後、前から約束していたので友達4人でランチに
近江八幡にあるお店ですが、初めて行ってきました
「ひさご寿司」です
ランチメニューは色々ありますが、今日は1260円のメニューをチョイス
(あゆみちゃんがお座敷を予約しておいてくれました)

1010a

前菜
ピーナッツのソース、中には栗、銀杏、さつまいも、胡桃など

1010b

サラダ
ドレッシングを自分でかけて頂きます

1010c

いくらの載った寿司、秋刀魚と香味野菜の錦糸巻き、山かけ、なめたけのお寿司
そしてお吸い物が付いています
美味しかったので、是非また行きたいな

Biwakoa

ランチの後、友達と別れて
ダンナと琵琶湖へ

Biwakob

子どもの頃にくっつけて遊んだ、ひっつき虫「オモナミ」
ダンナに、いっぱいくっつけられましたcoldsweats01


| | コメント (0)

最後の初恋(ネタバレ)

出演は、リチャード・ギアとダイアン・レイン
「君に読む物語」の原作者ニコラス・スパークの小説の映画化です

見終わった後の最初の感想は、「ハッピーエンドが良かったのに・・・」でしたが
感想は、少しずつ「良かった・・・」に

「何でもかなう」そう思える恋があるの
あなたには、そんな人と出会う価値がある
娘に話すエイドリアン

家庭を持つと自分の役割を分担しなくちゃいけなくなるの
例え夢を捨てるコトになってもと言う彼女に
夢は今からでも遅くないと言うポール(リチャード・ギア)

今の人生は、自分で選択してきた結果
(友人から言われた言葉だったっけ?記憶が不鮮明)
そして、自分で選択し夢を取り戻すエイドリアン

浮気をして一旦は家を出て行った夫が
女性と別れたから、家に戻りたいと言ってきた
そして思春期の事情を知らない長女は、
お父さんが戻ってきたいって言ってるのに
なぜOKと言わないのかと母に訴える
子ども達はお父さんに戻ってきて欲しいと願っているのは分かっている
エイドリアンの選択は・・・
そして、その後起こる出来事
悲しい結末ではあるけど、それでも彼女は素敵な女性に変われたんだと思う

ポールの息子役には、ジェームズ・フランコ
(スパイダーマンシリーズで、スパイダーマンの親友でありライバル役の)
良い感じでした~

イメージソングのダニエル・パウターの「ベスト・オブ・ミー ~素顔の僕を受け止めて」
この曲もピッタリで良かったですconfident

| | コメント (0)

30年ぶり

母と映画に・・・
なんと30年以上映画館には行ってないんだとか
わたしは2回目の「おくりびと」を観てきました
スタッフに挨拶をする私を見て
みんな知ってる人なん?と母
もちろん、一緒に働いてるんやもん(笑)
頭をさげて母も挨拶してました

映画の後、marsmarsにてお茶
ここのロールケーキ美味しいのよね
今日はブルーベリーのケーキを頂きました
ロールケーキの横に、アイスとフルーツがキレイに乗ったお皿が目の前に
「可愛いなぁ~こんなん食べるの初めて」と母
また行こうねって約束をして駅で別れましたconfident

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »