« 無駄なコトなんて何も無い | トップページ | 大丈夫、きっと »

サイクリング

514a

514b

前から気になっていた安土の沙沙貴神社へ
御祭神は、主神を少彦名神(すくなひこなのかみ)、
ほかに併せて、仁徳天皇・大毘古神(おおひこのかみ)
・宇多天皇・敦実親王(あつみのみこ)を祀っています
そんなに沢山一緒に祀るんだとビックリ

1年くらい前に、新聞に沙沙貴神社の
”なんじゃもんじゃ”の花が咲いてるって記事を
読んだ記憶があり・・・それがなんと丁度満開でした!
本当の名前はヒトツバタゴだそうです
真っ白い、細い花びらが紙を切って作ったような印象
丁度、おみくじを枝にいっぱい結んだような感じです

この神社、他にも本当に沢山の花が咲いていて
植物園の様です
珍しい「花筏」も咲いていたし
(葉っぱの上に小さい花が咲きます)
ロウバイ、突抜忍冬(つきぬけにんどう)、うつぎ等々
紫陽花も色んな種類があったので、6月になると楽しめそうです

女石(おみないし)、男石(おのこいし)なるモノもあり
目をつぶって、もう片方の石にたどり着くと良縁が有るとか何とか
他にも大きな石が祀られていたり、
願掛け石などもありました(持ち上げて、撫でて願掛けをする)

その後、安土の駅前を通り、西ノ湖を回って帰宅
向かい風で自転車はしんどかったけど気分転換になりましたconfident

|

« 無駄なコトなんて何も無い | トップページ | 大丈夫、きっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無駄なコトなんて何も無い | トップページ | 大丈夫、きっと »