« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

ジョカーレ遊

129

生麺パスタとピザロールのお店。
場所は膳所駅から徒歩5分、元薬局のあった二股に分かれた場所。

今日は、職場の友人3人で食べてきました。
とろとろ茄子のミートソースパスタ、渡り蟹のトマトクリームソース、
博多明太子とバターの和風青じそ風味をオーダーして、3人でシェアして頂きました。
麺は細めで、乾麺とは違う食感。
食べた中ではミートソースが一番美味しかったです♪

| | コメント (0)

竜王町ビーチボール大会

今年も参加。
遠くは富山や奈良からも参加されてました。

去年は2連敗で午前中で帰宅(苦笑)
でも、今年は予選まで残れた!!(午後の1戦目で負けたけど)
こんなの初めて!と監督として来てくれたSさんも大喜び。
最後に負けたのは、パッションAってチーム。
強いチームとのゲームは、ものすごーく楽しいです。
地元、竜王のチームだったのかな?
パッションAのギャラリーすごくて、声援が多くて賑やかでした。

ただ、竜王中学の体育館が寒くて寒くて、
身体が冷え切ったよ。
ホント、冷蔵庫みたいでした。
今夜は鍋にしよっと。

| | コメント (0)

スウィニー・トッド

124

白塗りの顔を見ていると「シザー・ハンズ」を思い出しました。
先端恐怖症&血が苦手な私は、時々目を伏せながら鑑賞。
お話は、ちょっと悲しく切ない。
モノクロで、時々カラーを効かせてるんですが、
映画を見終えて家に帰ると、雪が舞い積もりモノクロの世界だったので、
さっきまでの映画の世界とダブって見える。
雪景色ってキレイ。

今日のランチのお店は2回目。
近江牛の 西川
メニューを見ると、高いメニューは限りなく高いので、
手軽なメニューをチョイス。
カルビ丼、美味しかったよ!!

| | コメント (0)

ホームレス中学生

ご存じ、麒麟の田村の書いた本。

図書館に予約して数ヶ月。
やっと順番が回ってきて、昨日の昼頃取りに行ってきました。
まずは帰省していた次男が寮に戻るまでの2時間で読み、
その後で、私とダンナが交代で音読で読み終えました。

中学生にあの現実は辛かっただろうと簡単に想像が出来る。
大人だって、どうして良いか分からなくなるだろう。
飢えとの戦いは、経験した人にしか分からないだろう。
ゴハンが食べられる幸せ。
お風呂に入れる幸せ。
布団で寝られる幸せ。
田村は、よく乗り越えて来たと思う。
彼はすごい。
たくさんの人に感謝出来る田村は、幸せ。

読みながら、涙が止まらなかった。
みんなにもお薦め!

| | コメント (0)

トラットリア・パッショーネ

0117a

0117b

近江八幡のトラットリア・パッショーネにてランチ。
ミンチカツ、白菜の煮物(ゆず胡椒)、デザート、珈琲で1200円。
ここのランチは3回目だけど当たり外れがあるように思う。
今日は当たりでした(笑)

その後で、「ナショナル・トレジャー」鑑賞。
47頁に何が書いてあったか、めっちゃ気になる~!!
ヒントを見つけての宝探し、面白そう。
かなり楽しめました。
なんと、劇場はガラガラで私以外のお客は1人だけだったよ。

| | コメント (2)

素敵な空間

114a

114aa

114b

尾賀商店に行ってきました!
ここは、去年の11月にOPENした作家さんたちが集まる、
セレクトショップ兼ギャラリー。
築150年の古民家が素敵な空間を提供してくれています。

ハンコと書の「江湖庵」
今までの作品を見せて頂く。
一つとして同じモノがない。
それぞれのデザインが見てるだけで楽しくて、
素晴らしい。
お客さんと色々話をしてイメージを膨らませて
デザインするんだとか。
彼の書もステキでした。
片付けてあった「生きる」って書も見せていただけました。
エネルギーを感じさせる「生きる」にしばらく見とれる。
(和紙に赤でマーブリングした物に書かれていました)
白のお着物姿も素敵!

空(くう)
ヨーロッパの建物をモチーフにしたオブジェや
赤をメインにした器などを販売されています。
建物のオブジェが私が過去に読んだ本の装画で
見たことのあるイメージで、とっても好きな感じなんです。
1つ、欲しくなりました。
なんと、このお店の方も素敵なお着物姿!

珈琲セブン社
このお店に行きたくて「尾賀商店」にたどり着いた、
きっかけのお店!
アイビーンズの豆を使用されています。
お店の名前の由来まで聞いてしまいました。
京都の「セブン」と「六曜社」を合わせた名前だとか。
「六曜社」に居らしたコトもあるお店のお姉さんは、
愉しいことをいっぱい計画中の可愛らしい人でした。
尾賀商店の中で唯一の女性。
珈琲は尾賀商店の中の、好きなスペースで頂くことが出来ます。

Switch
銅の照明器具やアクセサリーなど。
2Fはセレクトショップになっていて、
皮のバック、洋服、帽子、靴など販売されています。

ギャラリーでは太田紳氏の写真展開催中でした。

店内にはジャズが流れ、中庭の向こうには蔵が。
古い民家の中のあちこちにSwitchの銅の照明器具が
独特の空気を醸し出しています。
定休は火曜水曜だそうです。

| | コメント (6)

魍魎のハコと2007年

ついに見に行ってきました!
京極夏彦原作の映画化、シリーズ2作目。
(でも監督は代わってます)
原作とはずいぶん違うと聞いていたのが良かった。
それなりに楽しめましたよ。
キャラがかなり違っててビックリ。
鬱でしどろもどろで対人恐怖症気味の関口が
明るくて元気、しゃべるしゃべる(笑)
誰にでも無愛想な京極堂のはずが、これも別人!
かのちゃんがコミカルって言う表現してたけど、その通りです。
原作とは別物でしたが、阿部ちゃんが格好良くて惚れ惚れ。

まだ2007年を振り返ってなかったので遅くなったけど・・・

★映画(年賀状に書いたモノとは違いますが)
「カンナさん、大成功です」
「ボーン・アルティメイタム」
「ゲキシネ 朧の森に棲む鬼」

★DVD
「時をかける少女」
「リトル・ミス・サンシャイン」

★本
宮部みゆき「楽園」
東野圭吾「夜明けの街で」
あさのあつこ「バッテリー」

小説以外では 舛田光洋「そうじ力」

★ドラマ
「花より男子2」
「パパとムスメの七日間」
「ホタルノヒカリ」

★漫画
「バガボンド」

★思い出イベント
きおさんとデート
ミスチルライブ
初めてのバスツアー
ピース・ピット「呪いの姫子ちゃん」

| | コメント (0)

のんびり

0107

明日には次男が寮に戻るので、今日は色々計画。
まずランチを「ろぶ村」にて。
実は洋食屋「らぶ」に行こうと思ってたら月曜定休でした。
ってコトで急遽変更。
ダンナはアサリとトマトのパスタ、私と次男はオムライス。
メインが来る前に好きなサラダをお皿に取っていただけます。
ドリンクも色々。野菜や果物のジュースにお茶に珈琲・紅茶など。
次男は食が細く、オムライスを残してました。
私は頑張って平らげましたが、オムライスのご飯多くてボリュームたっぷりです。

その後で、国民休暇村の温泉にノンビリ浸かりました。
ここは700円でお風呂だけ利用できます。(2時まで)
普通の浴槽、露天風呂、サウナがあり、備え付けのモノはドライヤーのみ。
今日はタオルやブラシを持参。

帰宅して、NETでタカトシやサンドウィッチマンのコントを見て、
ギャハギャハ笑って過ごしてます。

| | コメント (0)

明けましておめでとう!

0101a

0101

今日は京都の実家に家族で。
1年以上会ってなかったんで、久しぶりでした。
母が「いつも肩が痛いのに今日は痛くないわ。
カオリの顔が見られたしかも♪」って嬉しいコトを言ってくれました。
少しだけどお金を渡したんですが、半分返してくれました。
もっと親孝行できると良いんですが、
顔を見せるコトくらいしか出来なくてごめんなさい。
帰りにはお米や珈琲を貰って来たよ。
いつまで経っても、子どもは子ども、親は親なんだね。
有り難いなぁ。

昼はすき焼き、夜はお刺身、巻き寿司と豪勢に頂いてきました。
お酒も昼からずっと飲み続き(笑)
久しぶりに賀茂鶴を頂きました。
懐かしくて、ちょっとジーン。
結婚前にダンナを、お祖母ちゃんちに連れて行ったら、
お祖母ちゃんが出してくれたお酒です。

明日は仕事なので20時には近江八幡に帰ってきたんだけど、
なんと雪が舞っててステキでした!
家族で迎えられる新年、私は幸せモノです。

この着物は、通勤途中に通る貸衣装の店のショーウィンドウ。
可愛いなぁと思いながら見てます。
夜に写真撮ったので、キレイに撮れてないけど・・・
襟合わせや帯揚げの辺りの着せ方が、初々しくキレイで可愛い。

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »