« 痛かった話 | トップページ | バッテリー »

市・県民税

Sa390003

社会保険庁には、年金の履歴も調べたいんで1回行かなくちゃとは思いつつ、
優先順位の高い用事が出来たので、そっちから片づけます。
ダンナ宛てに市・県民税と国民健康保険の請求書が届いたんだけど、えらい高い!
ビックリする程高くて、こんなに払ったら生活出来ひんやんって位。
(丸々1ヶ月分の収入くらい)
(私の税金は妥当かなって金額なので黙って払います←当然か^^;)

税金の明細をよく見ると、控除が全くされていなかったので、
市役所に電話すると確定申告をしていなかったせいなので
税務署に行くように言われる。
(ダンナが、そんなに税金も還って来ないし、還付申告に行かなくて良いって
言ったもんだから、今年は行ってなかった。所得税は差し引かれてるわけだが、
サラリーマンじゃないので、控除は申告しなくちゃいけないんですね^^;)
税務署に国民年金の領収書の束を持参したけど、
社会保険庁の発行する控除証明書が無いとダメって言われて、
朝からひっきりなしに社会保険庁に電話を入れるが、全く繋がらず・・・

ひとまず、ビーチボールバレーの練習に行く。
そこで、Sさんから休暇村のお風呂の無料券を2枚貰ったので、
せっかくなんで、ダンナと平日に温泉に浸かってきました^^
(画像は近江八幡国民休暇村から見た”沖島”)
ほっこりして帰宅後、草津の社会保険庁に行くつもりで、もう一度だけ
電話を入れると、すんなり繋がり、今日中に証明書を送って貰えることに。
もう3時なので、今日は社会保険庁に行くのは止めて来週にします。

ついでに、電話で年金の払い込み済みの記録を見せてもらう方法も確認。
年金手帳と認め印を持って行けばOKみたい。
代理人だと委任状も必要です。

まず先に、健康保険と市・県民税の減額してもらってから確認に行く予定!
面倒だけど気になるしね。

|

« 痛かった話 | トップページ | バッテリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 痛かった話 | トップページ | バッテリー »