« 「幸福な食卓」のチラシ | トップページ | たまには更新してみます »

米原方面鶴賀行き!

今日の仕事の帰りに電車に乗ったら、”米原方面敦賀行き”でした!

えっと、地元じゃないと分かってもらえないかと思いますが・・・

JR西日本の滋賀県北部のJR北陸線、湖西線の直流化による「琵琶湖環状線」が21日に開業!それまでは、北陸線は長浜まで、湖西線は永原までだった新快速が、一部近江塩津または敦賀(福井県敦賀市)まで延長に。近江塩津では両線の乗り換えが、5分の待ち時間で同じホームでできるようになるなど湖北、湖西地方の連絡もよくなったんだとか。すごい、これで電車で琵琶湖1周が出来ます(笑)

嬉しくて、支配人にメール(この前、職場で琵琶湖環状線の話題が出てたので)

わたし「今乗った新快速、米原方面敦賀行きでした!初めてです!!!」
支配人「乗り過ごすと大変なコトになるので気をつけて下さい!」
わたし「ちょっと海も見たいけど、今度にします。」

|

« 「幸福な食卓」のチラシ | トップページ | たまには更新してみます »

コメント

 こんにちは~。和蔵のセールで帯を衝動買い、またまた貧乏なピグでございます~。だってリスの刺繍で可愛かったんだもん!と自分に言い訳…。
 私も「米原方面敦賀行き」乗りました!上記の和蔵のセールに行くのに、マイカルに車を止め、息子を道連れに電車で往復したんですが、その帰りの電車が敦賀行きでした。普段、滅多に電車に乗らないのでびっくりしてしまいました。滋賀県に「環状線」なんて、新鮮な響きですね♪でも、そんなに利用客いるのだろうか?以前、何度か仕事の関係で長浜駅より向こうまで行きましたが、すごーく乗客少なかったし、駅もすごーく牧歌的な…だったような。米原と長浜の間の「坂田」「田村」なんてJRのくせに無人駅だったし…。お金の無駄遣いになってなければ良いんですが^^;

 最近、米村圭伍さんの小説にはまっています。全体的に「コメディー時代物」って感じ。読みやすいです。文体が落語っぽくて不思議と心地よいんです。特に「冷飯風流伝」→「退屈姫君伝」シリーズの連作がおもしろいです。
 後は、真田コジマさんの「アンクレット・タワー」も面白かったです。

投稿: ピグ | 2006/10/31 01:21

読むものに困ったら、ピグさんのお勧め本を読んでみたいと思います^^ 今は有川浩の図書館シリーズ2作目を読んでます。
琵琶湖環状線ですが、私の感想は、合理化された感が強く、お金の無駄遣いでは無いと思ってます。そんなに、しょっちゅう敦賀行きが来るわけでもないしね♪今日の帰りは米原行きでした。

投稿: maki | 2006/10/31 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46726/12427543

この記事へのトラックバック一覧です: 米原方面鶴賀行き!:

« 「幸福な食卓」のチラシ | トップページ | たまには更新してみます »