« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

電話の応対は難しい(汗)

口内炎が治りかけ。
ビタミンが足りないのかなぁと思って、今日の夕飯は久々に酢の物を作る。
口内炎と酢の物の関係は未確認です。勝手に食べないと!と思って作りました。
ひじき煮(人参、油揚げ)
きゅうりの酢の物(人参、わかめ、ちくわ)
しめ鯖
焼き鳥(塩味でもも肉と肝)
冷や奴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場のBGM

土曜はもちろんガンダムの曲が1日流れていました。
今日からは、しばらくスターウォーズ一色です(笑

近所にあるスイミングクラブ主催のフリマを見てきました。
なんとダースベイダーの頭部分が売られていましたけど、あれは何だったんだろう?
LORのパンフも売られていました。もう要らないのね(苦笑)
私は割れおかき1袋100円×2と、くるみボタンで作ったヘアゴムを購入。マリンぽくて可愛かったです。どうにかして帯留めに出来ないかと検討中。

では、今からヒジキを煮ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐るべしガンダム!

528帯留めにしているのは、染織家の友人の妹さんが作っているペンダントトップです。素材は何だろう?軽くて、でもしっかりしています。樹脂製かも?
色は綺麗なグリーンに花柄。

今日はZガンダムの初日。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

黒蜥蜴

527美輪明宏の「黒蜥蜴」を観てきました!美輪さんは妖しい美しさに、身のこなしも完璧、ドレスの裾さばきも計算され、声の張りや表現力は、美輪さんならではの物だったし、高嶋兄も背が高く舞台映えして格好良かったです。そして、台詞は詩のようでした。
東京タワー展望台シーンの舞台装置が格好良くて好き!幕が開くとすごく良い香りの香水が匂ってきたのですが、私は2階席だったんで舞台から香ってくるとは思えず。もしかして空調を使って香水を効果に使ってるのかなぁと思いましたが、どうなんでしょう?
子どもの頃にテレビで見た天知茂の「黒蜥蜴」が記憶に残ってたようで、話のすじはおぼろげに覚えていました。天知茂懐かしいな・・・。

それにしても大阪厚生年金ホールの椅子は相変わらず座り心地サイテーです(泣)4時間座ってたら、腰が痛くなりましたよ。今日着て行ったのは江戸紫の太い縦縞模様の単銘仙。帯はお手製の水玉の茶色半幅帯。この画像じゃ半襟はわかんないですね(苦笑)先日仕上げた、朝顔の刺繍の半襟です。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

朝顔の刺繍

525半襟用にと、薄いグリーンの生地に朝顔の刺繍をしてみました。着た時のイメージがわかないけど、もっと小さい柄の方が良かったのか?実際に着物と合わせてみてから判断することにします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

気になる展覧会2つ

デザイン、可愛い!!
どっちも絶対見に行きます。
まずはリエちゃんに教えて貰った信楽の陶芸の森で開催中の
「北欧のスタイリッシュ・デザイン-フィンランドのアラビア窯-」

それから京都、細見美術館で開催予定の「ボストン美術館ローダー・コレクション
 美しき日本の絵はがき展」
かなり可愛い。どっちも、見たら欲しくなりそうな予感でやばいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レース羽織お知らせ♪

かのちゃんから京都デートの際に「風香のきもの」で、羽織のプロデュースをするって聞いていたので楽しみにしていたところ、サイト「かの燕」にて羽織のレポートがUPされました!どんどんかのちゃんのセンスが形になっていくのが楽しみです。お値段がいくらくらいになるのかが気になるところ(笑)欲しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しいポストカード

522bひっそりちゃんからポストカードが届きました♪メールでのやりとりばかりに為りがちなのに、こんな風に手紙やハガキを貰うのって嬉しい物ですね!ポストカード自体の可愛さもさることながら、チューリップ柄の切手に、フェルトで出来たわんこの立体シールまで付いて!驚きの可愛さですよ!ホントにありがとう。
今日は、子どもと一緒に部活用のハーフパンツを買いにスポーツショップに。午後からは本を読んだり、刺繍をして過ごす。半襟に朝顔の刺繍を刺しています。茎の緑色の刺繍糸が無くて今日は未完成。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

性格判断

ダンナに教えて貰ったサイトで性格判断。あんまり当たってるので面白いしやってみ・・・って。で、やってみたら、かなり当てはまってるので読みながら涙が出るほど笑ってしまいました。診断結果が出たら、是非どのタイプになったかコメント下さいね♪

さて、私はと言えば・・・ESTP型:究極の現実主義者
典型的なモットーは「まずやってみよ、手引書を読むのは最後でよい」である。
この行動派は「いまの瞬間」のために生きている。
もっぱら人と物に関心を注ぎ(E型)、五感で実感できるものを頼りに情報を集め(S型)、その情報を客観的に分析して検討し(T型)、それと同時に、新しい選択肢を進んで柔軟に受け入れることができる(P型)。

何もしないでいるよりは、何かしているほうがよい。その行動の結果が出るのは翌日回しでよいとする。今すぐやって、つけは後で払うタイプだ。ほかのタイプの人からは「落ち着きがない」とか「異常に活動的」といった不評をかってしまう。

ESTP型は、エネルギーを注いだら、その見返りを求める。
やるだけの価値がないと思ったら、次のことをはじめる。

ESTP型の生活スタイルは落ち着きがない。
いつもやりかけのことがあり、その上にまだやることがあって、時間が足りない。
しかも、そういう状況を楽しんでいる。

親子関係
ESTP型の親は子どもに非常に現実的な期待をかけることが多い。
もっとはっきりいうと、楽しく暮らせることを見つけてほしいと思っているのである。

魅力的な夫や妻になるには(ここが笑えた!)
気ままにしないようにしよう
胸がわくわくすることや思いがけないこと、変化に富んだことが好きなタイプだが、相手もそれを心地よく思っているとは限らない。

はい、気を付けます・・・(汗)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

坐禅

行ってきました。なんだか慣れない座り方に未だに足が痛い・・・(汗)

お友達は残業の為に不参加・・・残念でした。
参加者は美人のお姉さん(かなり姿勢が良くて、合掌やお辞儀が決まってた。聞いたら、ヨガをしてる方だとか)、外人のお姉さん(スカートでいきなり足を組んだので、先生が慌てて自分のシャツを持ってきて、これで見えないようカバーして下さいって)、50代のおじさん3人、70代のおじいさん(この人が一番坐禅がきつそうで、もぞもぞしてはりました)一言では説明出来ませんが、体を整えて、心を整えて、息を整えて、そして家族を整え、世界を整えていくって話や、自分を学ぶことは自分を無にすること、他にはご自分の修行中の話など色々伺うコトが出来て楽しかったです。
坐禅の姿勢になれるのに半年かかったとか、食事中に音をたててはダメなので口に沢庵を含んだまま、食事を終えて別の部屋で食べたって話やら(笑)来月は、同じ先生(ご住職)から写経の講義を受けます。

※半眼で居るのって難しい!閉じちゃダメだし全開はもちろんダメ。全部閉じると自分だけの世界に成るからダメだとか。坐禅しながら、奈良の大仏さんは年がら年中坐禅して半眼ってすごすぎとか思いながら耐えてました(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

予習して過ごす・・・

明日は大学コンソーシアムの「坐禅入門」を申し込んでいたので夕方から京都に行ってきます。
ってコトから旦那が、「どこのお寺の住職がきはるん?京都って禅宗の寺は少なかったと思う。」って。
「え?坐禅の禅って禅宗の禅?」なんて惚けたことを聞いてしまいました(苦笑)仏教の宗派とか、開祖とか、教科書の太字で書いてあったはずのコトもちゃんと覚えて無くて、あんまり恥ずかしいので、NETでお勉強を。
浄土宗の中に、浄土真宗(開祖は親鸞)、浄土宗(開祖は法然。)、時宗(開祖は一遍)
禅宗の中に、曹洞宗(開祖は道元)、臨済宗(開祖は栄西)、黄檗宗(開祖は隠元)、普化宗(ひたすら尺八を吹くことによって悟りを得る。すごい!初耳です。)
他には日蓮宗や密教。有名なお寺では、東大寺が華厳宗、薬師寺は法相宗、法隆寺は聖徳宗だとか。
明日が楽しみ!

映画「Shall we Dance?」イマイチでした・・・トレーラー見ては感激してた台詞はやっぱり良かったんですけど。
良い旦那さん過ぎて、それ本音?とか思っちゃったし。せっかく見つけた趣味も続けるようでもないし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見たい映画

「ジョン・トラボルタの出てる映画は、もう終わってますか?」って電話での問い合わせに「炎のメモリアル」って即答できず。ちゃんとキャストまで目を通しておかないとダメですね。「もう終わってますか?」に惑わされました(炎のメモリアルは21日から公開)M氏が「”フェイス・オフ”では?(笑)」なんてバカなこと言ってましたが・・・古すぎ。

今見たいのは「海を飛ぶ夢」とジム・ジャームッシュの「コーヒー&シガレッツ」「アラキメンタリ」「バタフライ・エフェクト」どれも、うちで上映してないから見そびれる可能性が大。見るぞ。

M氏、FAXの送信をする時に「行ってこい!」って叫ぶので、今更ながら不思議な人だなぁと。
欲しい物はキューピーのCFのたらこバージョンのキューピー人形だそうです。作らないと手に入らなさそう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

グリーン系のピアス

pia5月5日に、のんのんさんから頂いたビーズのピアス画像です。お友達からの要望があったので画像をup^^

今日の出来事・・・
今朝、煮たかぼちゃが美味しかった。
銀行で45分も待たされた。
電車でNさんと会い、6ヶ月のお孫さんの話を聞く。
(お粥を食べ始め、慣れてきたら口を開けて待つようになったとか。)
本日、職場のすぐ近くのホールでポルノグラフィティのコンサートだったらしい。
(komaruちゃん、トラックの写真だけ撮ったとか)
会社の空調が壊れ、水や氷まで降ってきた。
マクドのトマトマックグランを初めて食べた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大河ドラマ「義経」

人気はイマイチって聞いてますが、我が家では毎週欠かさず楽しみに見ています。
タッキーの義経はコスチュームも似合っているし、それなりに風格もあり良い感じです。
他に演技が上手いなぁと思うのは平幹二郎に夏木マリ。2人とも公家言葉が怖いくらいです(笑)夏木マリなんか妖気が漂ってそうな感じ!
今日の放送は「兄に物申す」自分の家臣を守るために、頼朝に直訴に。その人柄故に家臣に慕われるのを知った頼朝が義経に警戒心を抱いている様子でもありました。むむ。今後の義経の行く末を思うとドラマを見るのは辛いけど、気になるので見てしまいそうです。昔、中村吉右衛門が弁慶役の「武蔵坊弁慶」を見ていたのですが、これがかなり良くて最終回の弁慶の仁王立ちのシーンには涙、涙だった記憶が・・・出演者は、荻野目慶子(玉虫役)、川野太郎(義経役)。

ダンナからチンギス・ハンの義経説の話を聞きました。面白いです。頼朝には追われたけど、ユーラシア大陸を統一したとなれば、めちゃくちゃスゴイですよね。それについて書かれた本でも探してみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ京都へ行こう♪

514b京都にくり出してきました。きさらぎ嬢(新妻)、M嬢、みほちゃんと遊んできました。南座前で待ち合わせ中に、着物ステーションのあかねちゃんに遭遇。ご挨拶してきました。その後、何必館にて開催中のロベール・ドアノーの写真展を見てきました。パリの街角でキスしてるカップルの写真は知る人も多い作品ですよね。他にも楽しい写真がいっぱい。それに建物もステキ。上に庭?があって、苔の緑が大変良かった。吹き抜けの天井から入る光が壁に映り、猫の目のようなアーモンド型に。きっと時間によって季節によって見え方が全然違うんでしょうね~。北大路魯山人の作品も常設で展示されています。つばき鉢の色がきれ~い!こんな大きな鉢って飾り物なのか?何を入れるに相応しいか等と話ながら見てました。この”つばき鉢”風って感じの焼き物ってよく見かけません?うちの実家にも在ったような・・・

画像の標識ですが、みほちゃんが「これって、なんか変じゃない?」って言い出して、みんなでしげしげ。「普通のより、曲線が多い気がする」って言われて「普通の、じっくり見たことが無いなぁ」って言うと、みほちゃんが「宇宙人が子供をさらっていくいく処みたい!」って。確かに!そんな感じに見えますとも(笑)それにしても、この大人の頭の形ってかなり変。ヘルメットかぶってるのか、ジャイアントロボみたいな頭です。
先斗町では女子大生の方がパフォーマンスされてましたよ!一人が素足を白塗りして(みほちゃん、ここで”足だけ呪怨”と連呼)体中に花を生けられてました。「ラジオカフェ」でお茶して、私は先に帰宅。(サボンカフェに行ってみたかったんですが、満席。京都は葵祭前日な為か人であふれかえってました)

きさらぎさん、おみや&お祝いをありがとうございます。クッキー美味しく頂きました。お風呂セットはスーパー銭湯に持っていこうかな(笑)
M嬢、あの黒猫スカート可愛い過ぎ!くらくらしてしまいましたよ!アクセもバックも!ご本人ももちろん、全て可愛い!
514a着物は黒兵児帯に涼しげに見えるかとレースを帯揚げ風に巻いてみました。みほちゃんの着物も涼しげな色(水色?)にオレンジの牡丹柄帯がステキでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

うそつき袖完成!

512うそつきの袖を完成させ、半襦袢に付けてみる。やっぱり気に入った布だけあって、良い感じ~可愛いです。嬉しくて羽織ってみたりしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨川にて・・・

511a

ダンナと鴨川をぶらぶら。河原では学生さんが集っていたり、管楽器を練習している人が居たり、親子が遊んでいたり、お弁当を1人で広げている人など様々。
お昼に植物園近くの「KAZU」ってお店でラーメン(Wスープに炙りチャーシュー)を食べ、プラッツの無印でおやつを買ったり、スタバでお茶を飲んだりとまったりと過ごす。
京都タワーの地下にある手芸品店ヨシカワにて5月22日までSALE中なので、うそつき(半襦袢に、着物の袖丈に合った袖を付ける為の袖)を作るために布を物色。少し迷ったが、最初に目に入った水色の水玉柄を購入。今日中に縫ってしまおうかと思います。本によって袖丈は着物より少し短めとか、袖幅を短めにとか、微妙に違うんですが、サイズはどうするのが一番良いんでしょうか?作ったことの有る方、教えて下さい!
511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッキー!

プレゼントに応募したら当たりました!
そんなに出さない割に、よく当たるんですよね。今まで当たったのは、歌舞伎、写真展、狂言などのチケット。
今回はサッカーです。6月の京都パープルサンガvsヴァンフォーレ甲府のチケットが2枚です。ビール飲みながら楽しんできますよ!わくわく。

夕飯はホットプレートで焼きそばを作りました。なんと9玉!お兄ちゃんがたいらげてキレイに無くなりました。

高校の放送局仲間からメールが届く。夏にまた集まろうって。暑くなったら、ビアガーデンですよね!これも楽しみ!

自分メモ:左側下腹部に今朝方少々痛みを感じる。(ちくちくって感じ)排卵痛かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「華麗なる装いの世界」展

見に行きたい!と思ったけど開催は東京でした・・・

東京・六本木の泉屋博古館分館で6月12日まで開催中。
江戸時代の女性たちが着た着物の階層ごとの特徴や、江戸-大正期の着物の歴史を一望できる。
共立女子学園が学生の研究や教育資料のために収集してきた衣服や工芸品で、これまで広く一般公開されたことがない”幻のコレクション”。
江戸時代中期から後期にかけての小袖・着物。特に武家女子と町人女子の小袖類は保存状態も良く貴重な資料だとか。近くなら是非足を運んでみたい展覧会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かのちゃんと祇園デート♪

505b念願のかのちゃんとのデートが実現!ホントにかなり前からNETでは知ってて(かのちゃんが着物にはまる前から!)、メールのやりとりもしてたんですが、会える日が来るなんて嬉しい~!今朝は遠足前の小学生のように朝5時半に目が覚めました(笑)
生かのちゃんは、想像通りの可愛さ。着物姿も可愛いのなんの。引き抜き結びに締めた帯はこなれた感じが格好良かったし、燕の帯留めもかのちゃんぽいなぁと♪

「三条は見て回ったので祇園を回れたら嬉しい」とメールを貰ってたので、本日の舞台は祇園!(10時集合16時解散)祇園は滅多に行かないので地理感覚がかなりいい加減だったので、ナビにならずごめんなさい(汗)地図を片手にうろうろ(笑)ホントに京都出身なのか!?<自分
yutiesちゃんに、お薦めのランチのお店を教えて貰ってたのですが、ランチは別のお店に行きました。せっかく教えて貰ったのにごめんね。教えて貰ってたのは高島屋の中に入っている「鼎泰豐」。「鼎泰豐」はとっても美味しいけど(東京にもあるそうです)、食べたことの無いお店に・・・ってコトでfurufuruご推薦の祇園ホテルの裏にある「花咲」に。なかなか雰囲気のある素敵なお店でした。お料理も美味しかった♪湯葉のおみそ汁に天ぷら、魚の揚げ物など。下の画像の左側を奥に進んでいくとお店があります。打ち水がしてあって、良い感じでした♪

今日行ったのは、「やや」「WAKON」「幾岡屋(舞妓さんの簪がいっぱい!ここで無地の団扇を買って辻倉に持って行くと名前を入れて貰えるそうです)」「京極 井和井(奥にアンティーク着物有り)」「かづら清老舗(椿油など)」そして「ソワレ」でお茶。(イノダは少し離れてたので行けず)

知恩院前では外人軍団に一緒に写真をと頼まれ撮っていただく。そこで、かのちゃんのこなれた英会話を聴くコトが出来ました♪格好良かった~。私は何を言われてたのか、わかんなかったですよ(汗)

ホントお疲れ様でした。気を付けて帰ってくださいね。
また、是非遊んでください。

(帰宅後、niftyのサークルのJUNさん、のんのんさんが家に立ち寄ってくれて、多賀の糸切り餅やピアスを頂く。ガンダムのあれやこれやはカイが喜んでました、ありがとう。お餅は甘さの中に塩がきいてて美味しかったし、ピアスは色が私好み!)
505a

| | コメント (6) | トラックバック (1)

なんて愛らしい背中!!

504万博公園の太陽の塔。少し丸みを帯びた後ろ姿がかなりキュート!ドキドキしてしまいました。後ろ姿でドキドキさせるなんてニクイ!!
今日の目的は「みんぱく」コト「国立民俗学博物館」。ブリコラージュ・アートのイベントがありました。「きのうよりワクワクしてきた」。これが大人でも遊べる!!ワンフロアを家に見立てて色んなアーティストがあり合わせの材料を使っての作品を展示。不思議やアイデアがいっぱい!入り口では家族紹介(民博の収蔵品がお出迎え)、キッチンの台所の流し台の中にはビックリが待ち受けているし、夫婦寝室に至る這って行かないと進めない狭く暗いトンネルのような通路は子供の頃に作ったお化け屋敷みたいだし、行き止まりの部屋は押入の秘密部屋みたいな空間!穴を覗けば驚きがあったり、筒が有ればお話が出来たり?6月7日までのイベントです。常設展も堪能してきました!あまりにも展示物が多いので、じっくり見過ぎると疲れるかも(笑)今回はアボリジニーの音楽のビデオを見て来ましたよ。(うんと沢山のビデオがあります)
いろんな楽器の展示があるのですが触れないのがダンナは不満そうでした。桃太郎のお話を各地の方言で聞くことの出来るコーナーでも盛り上がり、出口のショップでは山本容子さんのみんぱくの為にだけ描き下ろしたという作品を発見。太陽の塔グッズもイロイロ、ピンバッチとマグネット、Tシャツ、キーホルダーとありました。

今は21:40。ベランダの窓を開けるとカエルの鳴き声と花火の音が。カイは友達に誘われて篠田神社のお祭りに出かけています。高校生の青春してるなぁ~と嬉しく思ったり。あ、花火終わっちゃった。めちゃキレイでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

驚きのニュース!(個人的に)

中2の次男のプログラムしたエディタが雑誌に載るらしいです!詳細はブログ「SAWの隠れ小屋」参照。朝起きてから学校へ行くまで、学校から帰って寝る前での間と、空いてる時間はパソコンの前にいるかゲームをしているかNHKのラジオ講座を聴いているような子なので、「早くパソコン代わって」とか「お母さんのメールチェックだけして」ってよく言ってたんですが・・・
無駄にパソコンを触ってたわけでも無かったんですね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

半襟に刺繍

503今日仕事に行ったら2日休みです!ヤッター。(って言うかいつもと一緒なんですけどね)写真は急遽刺繍した半襟。あまり練らず、下絵も適当に刺しちゃいました。(下田本を参考にして)写真はピントが合ってませんね(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザ・ロック

製作にジェリー・ブラッカイマー(「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「ナショナル・トレジャー」の監督)が関わってた作品なんですね。ショーン・コネリーが出てるらしいけど、一体いつ出てくるんだろうと見てると、ようやく出現!散髪したら、かなりダンディーに変身!この映画は、話も上手く出来てるし、ハラハラドキドキの続く楽しめる娯楽作品。
あの葡萄状に連なった毒ガス兵器は怖すぎ!!顔がただれて死んでいく様子は気分が悪くなるほど。敵役と言っても、兵器を盗む冒頭のシーンでは催眠弾を使うとか、アルカトラズでは子ども達を逃がすとか紳士的だし、目的も共感できる話だったので複雑な気持ちで見てました。アメリカ政府も身代金を払おうって気がないのは何だよ!払えば良いのに!とか思ったけど、払ってしまうと映画になりませんよね(苦笑)ニコラス・ケイジはかなりセクシーでした。あの胸毛とか・・・(どこ見てんだ)

5日に着る着物って暑かったらもう単でも良いかなぁと黒のに決めかけてます。で、半襟を白にして。あ、でもちょっと寂しいから刺繍が入ってた方が良いかも。ってコトで急遽刺繍します。頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初物!?

501今年初のアイスクリームを食しました。
普通にスーパーで売ってるバニラアイスです。グリコのバニラリッチ6個入りのファミリーパック。美味しかった~!
アイスは好きなんですが、美味しく食べるために自分の中で食べる季節を限定しています。そうです、アイスは夏のお菓子なんです!子供のアトピーによる食事制限が厳しい時には、甘い物、冷たい物はあまりよろしくなかったので、アイスは夏にしか売ってないってだましてました(笑)今は知ってても欲しいって言いませんが。

今日は雨なので家の中でのんびり過ごしておりますが、5日にお楽しみイベントが待ってます♪つばめの宙返りのかのちゃんと京都デート予定。でも未だ何を着ていくか決めてません。早く決めて半襟の準備をしないと!明日明後日と仕事だし、4日は家族のイベントだし、今日しか無いんだった(汗)

画像は昨日長浜で見つけた石屋さんで、石好きのカイに買ったお土産です。宝物発見(宇宙探険編)球形の砂を削って中に入っている石を見つけるって言う物です。何が入ってるかは削ってのお楽しみ。ペリドットやテクタイト、クリスタルやアメジスト、シトリン、ムーンストーン、ヘマタイトの原石。当たりは天然ダイヤモンドの原石だとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »