引っ越し完了

http://kaori-makimaki.hatenadiary.jp/

| | コメント (0)

ブログ役に立つね

たまたま友達のFBの書き込みを見て、
あれ、この中華料理店行ったことがある気がする・・・
と思って自分のブログ内で調べてみたら2007年の結婚記念日に行ってたことが判明
ブログって結構記録として役に立ってるんだ!(ま、自分以外そんな有用ってわけでもないが)

と言うことでいきなりですが
さぼってた分、2015年のざっくりとした記録を残します。

【山行】
1/17
八幡山(近江八幡市内 百々神社からの縦走)

2/21
金勝アルプス(滋賀県)

3/28
水井山→横高山→大比叡の縦走(京都の大原から比叡山)

4/11
岩戸山→小脇山→箕作山→赤神山の縦走(東近江市)

4/25
塔ノ岳(神奈川県 丹沢山系 大倉尾根のピストン)

5/30
ヤケ山→ヤケオ山→釈迦岳(比良山系の北の方)

6/6
蛇谷ヶ峰(滋賀県朽木村)

【映画】 好きなのに☆つけてます
 ホビット 決戦のゆくえ
☆おやすみなさいを言いたくて
 アニー
 マエストロ!
 6才からボクが、大人になるまで
 悼む人(原作は結構好き)
☆百円の恋
 アメリカン・スナイパー
 ストロボ・エッジ
 イントゥ・ザ・ウッズ
☆ソロモンの偽証 前編・後編
 シンデレラ
 龍三と七人の子分たち
☆海街ダイアリー
☆セッション
☆駆け込み女と駆け出し男
 イニシエーション・ラブ
☆あん

【読書】
☆仏果を得ず(三浦しをん)
 花の鎖(湊かなえ)
 紙の月(角田光代)
 疲れないからだのつくり方(寺門琢己)
 PK(伊坂幸太郎)
 でーれーガールズ(原田マハ)
☆木暮荘物語(三浦しをん)
☆「自分」の壁(養老孟司)
 葉桜の季節に君を想うということ(歌野晶午)
☆放蕩記(村山由佳)
 イニシエーション・ラブ(乾くるみ)
☆豆の上で眠る(湊かなえ)
 何者(朝井リョウ)
☆和菓子のアン(坂木司)これ読んで和菓子のこと知りたくなりました
☆パラレル・ワールドラブストーリー(東野圭吾)
 うれしい悲鳴をあげてくれ(いしわたり淳治)
☆マスカレード・イブ(東野圭吾)
☆疾風ロンド(東野圭吾)
 夜の国のクーパー(伊坂幸太郎)
☆ナミヤ雑貨店の奇跡(東野圭吾)
☆虚ろな十字架(東野圭吾)

【コミック】
☆僕だけがいない街 1~5巻
 かくかくしかじか(東村アキコ)
☆海街ダイアリー(吉田秋生)

とりあえず記録だけconfident

| | コメント (0)

山始め

大晦日にインフルエンザにかかり、元旦から1週間ほど仕事をお休みさせていただきました。
本当にすいませんwobbly
お正月、家にいるなんて初めてかも・・・
でも、しんどかったcoldsweats02
吸引する特効薬イナビルのお陰で翌日から平熱に
身体の節々の痛みは数日残りましたが、動けるのでお節作ったり、
年賀状書いたり、換気扇掃除したりして過ごしました

150105_185601_2

これも完成させました
2014年の山ノートconfident

150117_095702

インフルエンザの後、続けて咳き込む風邪をひき、現在は歯の痛みから歯医者通いgawk
歯については後日詳しく・・・
そして本日、山始め
長男が帰ってきたので市内の八幡山縦走コース
雨か雪って予報、ちゃんと当たりましたが
それも有りって感じかなと歩いてきました

日牟礼八幡宮に車を止めて30~40分ほど百々神社まで舗装道を歩き
(気分は田中陽希 w)
10時スタート

150117_102703

春の兆し
芽が膨らんでます

150117_114301

八幡山の頂上に着いた頃は
かなり吹雪いてて景色も見えず

150117_120801

12時に降りてきました。

みな様、今年も宜しくお願いします
因みに今年の目標は読書再開
ただいま4冊目読んでる途中なのに5冊目読み始めてますw
読書も記録せねば

| | コメント (0)

北八ヶ岳

今年、夏山に3回は行きたいと思ってたんですが
希望叶って満足でした
記録残してなかったので今更ですがconfident
今年登った高山は南アルプスの仙丈ヶ岳、立山
そして北八ヶ岳

9/22-23北八ヶ岳を歩いた記録

夜行バスで前夜出発(夜行バスしんどすぎ、到着時は人でない物に。復活するまで1時間は軽くかかる)
ロープウェイ→縞枯山

1simagarekoya

縞枯山荘

2mugikusa

茶臼山→麦草ヒュッテ(昼食をとる。ここで鈴木ともこさんイラストの手ぬぐい購入)


3simagare

(縞枯れてます!)

4koke

白駒池周辺(キラキラしてすごくきれいな池 木道が続く)
苔がすごい!
苔フェチとしては大満足

6kokekoke


7takamiishi

高見石小屋の裏にある岩場の景色の良いところ
岩の間に物を落とすと取れませんw
ここで日が沈むのとご来光を見ました
向こうに見えているのは白駒池

8takamiishikoya

お世話になった高見石小屋(黒百合ヒュッテ泊の予定が急遽変更せざるを得なくなり・・・)
そして、ここで友人かのちゃんのサイン入り色紙(集合写真付き)発見!!
他にはランドネや藤井フミヤのサイン入り色紙も

9tennmado

たった6人の宿泊者だったので広々とした空間で眠れました
天窓の下に布団を敷いて、星を見ながら就寝confident
ホントに満天の星空でした!
※星の撮り方を小屋の方に教わったんですが、うちのカメラヘボ過ぎてダメ
シャッタースピードを長くできないと撮れない

10kanban

ゴミを捨てる人は人としてゴミである!

11

曇ってたのに晴れてきてご来光を見ることが出来ました!

12sirabiso

しらびその森
ザ・八ヶ岳!って感じの風景です

13huukei


14iou

硫黄岳の爆裂火口壁

17cafe

中山→天狗岳→黒百合ヒュッテ(昼食)
必死に登ってたんで写真ないんですが、2日目はメインの天狗岳に。
天狗岳は岩場が続く天狗の奥庭の方から登り(なかなか楽しい)、別の道から下りました
登って降りてきてから黒百合ヒュッテのカフェ「カフェ チョコレートリリィ」へ

18soup

スープセット(クラムチャウダー)
黒百合ヒュッテのお店で買える山バッジや手ぬぐい、木製のカトラリー等々
可愛すぎますhappy01

19cake

ケーキセット(こけもも)

20hahakogusa

ヤマハハコ

21onsen

下山後に渋御殿湯にて温泉堪能!
武田信玄秘蔵の霊湯だとか。

今回は山小屋巡りかって言うくらい、いっぱい廻ったw
縞枯小屋、麦草ヒュッテ、青苔荘(ここでアイス休憩)、高見石小屋、黒百合ヒュッテ

来年はソールのしっかりしたハイカットの靴を買う
大きな岩がごろごろした岩場が続き、足に水ぶくれが出来てしまった

今回、ストックを全く使わなかったので、ダンナに「大リーグ養成ギブスか」って
言われたw(ただ荷物を重くしてただけなんで)

星を撮れるカメラが欲しい

| | コメント (0)

山の計画 はじまり

9月のシフトが出て、2連休が貰えた!
ダンナもOFFに出来るみたいなんで、早速山の日に決めた。

今度は何処に登ろう。
今年は南アの仙丈ヶ岳と立山に登っている。
北アか八ヶ岳か、と交通手段を調べ始めた。
2連休を目一杯使って登るには、仕事の後に出発して翌朝現地に着いてくれるのが1番。
まずは、上高地行きの夜行の高速バスを調べると既に満席じゃないですか。
8月末に9月満席なんだー。
よく見ると3ヶ月前から予約できるそうです。
来年の参考にしますcoldsweats01

てことで色々調べて、八ヶ岳に決定。
行きは仕事の後、夜行バスで岡谷まで(茅野まで電車で直ぐ)
八ヶ岳、まず泊まるとこ確保しようと「黒百合ヒュッテ」を押さえました。
ここのグッズ可愛いんで手ぬぐいと山バッチは買いたい。
まず「しらびそ小屋」が浮かんだけど、逆から登る位置でしたcoldsweats01
それにここは標高も低い場所にあるんですね。

調べたら、登山口いっぱいありますねー
バスが行かない登山口もあります。
渋の湯、美濃戸口、桜平、唐沢鉱泉、麦草峠
稲子湯、北八ヶ岳ロープウェイ等々

バスの本数多いのは、
美濃戸口やロープウェイ
美濃戸口から黒百合ヒュッテまで歩くと遠い、かなり遠い
って事で、一番時間ロスの少ないロープウェイまで行き(もちろんロープウェイ利用)
そこから縦走コースに決定!

毎日、山地図見てニヤニヤ。
山地図見てるだけで、身体がリラックスして緩む感じですlovely

今計画中なのは、(天候次第で変更予定)
縞枯山→茶臼山→麦草峠→白駒池→ニュウ→中山峠→黒百合ヒュッテ
(休憩入れず、コースタイム5時間15分)
翌日は、硫黄岳行っちゃいますよ
黒百合ヒュッテ→天狗岳→根石岳→夏沢峠→硫黄岳
→オーレン小屋経由→東天狗
ここから迷い中で、黒百合ヒュッテから渋ノ湯に出るか
西天狗を回って西尾根づたいに唐沢高原→渋ノ湯に出るか
歩きやすいのは黒百合ヒュッテまで戻る方が良いかなぁと
目安としてコースタイム休憩無しで
8時間半 あ、無理w
渋ノ湯のバスは14:50発、早めについて温泉で汗流したい
朝5時に山小屋出ればギリ?
爆裂火口壁見たかったんだけど
要検討(間に合わなかったらシャレにならないし)

| | コメント (0)

うどんツアー記録

なんかバタバタして映画、あんまり見ることが出来ず・・・
現在、今年に入って映画館で観たのは4本
「永遠の0」
「小さいおうち」
「ジャッジ!」
「ラッシュ/プライドと友情」
「ホビット 竜に奪われた王国」

この中で面白かったのは「ジャッジ!」と「ラッシュ」

「永遠の0」は良かったとは怖くて言えません
良くなかったとは怖くて言えないの間違いか
「小さいおうち」はまぁまぁ
原作読もうと思いつつ、読書から遠のいていて・・・
「ホビット」は映像すごいけど3時間は眠かった
話はその割に進まないし、続編あるし仕方ないか
「ジャッジ!」は超楽しいし、じんとするしで好き系
ニャーニャーが頭から離れずw
「ラッシュ」はニキ・ラウダすごすぎやし

今年入っての主なイベントはさわちゃんがらみw
ピースピットの「れみぜやん」を見に行ったり
うどんツアーに誘ってもらったり

って事でうどんツアーの記録です
2/27(木)
前日、さわちゃんちにパジャマ持参でw
ネコのショコラさんと共に就寝
(と言うか、ここで寝るなって主張されてたっぽく
布団の上にデン!と乗っかったまま微動だにせずcoldsweats01
き、嫌われてる?
2時過ぎ起床、出発は3時頃?

朝の7時半頃、一軒目 「松下製麺所」
出汁もしっかりした味で美味し
天かすが淡雪のよう

198580440_624v1393672759

2軒目は山の中「八十八庵」
麺がすごくしっかりしてる。
さわちゃんが頼んだ打ち込みうどん美味しい。そしてまさかの雪景色(笑)

198582603_624v1394068560

3軒目「三嶋製麺所」
卵掛けて150円
写メにお店の方がしっかり写っちゃったので写真無し

4軒目「谷川製麺所」
青唐辛子佃トッピングに

198587938_624v1393672695

箸休めwに「一鶴」で骨付鶏
4人で2本(ひな鳥と親鳥)を順番にかぶりつくw
スパイシーでかなり美味しい
また食べたい!今食べたい!

198590685_624v1394095574


百こ萬 5軒目 もう満腹

198592184_624v1394095575


そして最後にうどん脳あぶらとり紙

199024004_624v1394221707


さわちゃん、おにーさん、Fくん
今回もお世話になりましたconfident

| | コメント (0)

大晦日

1555540_584922241590585_1198939297_

しばらくブログの更新もしないまま大晦日を迎えました
奇跡的に今日と明日はお休みを頂けたんで少しノンビリ出来ますconfident

年末年始の繁忙期は朝が早くて、6時過ぎに家を出ると未だ暗いんですが
写真のようにキレイな景色を目にすることも出来ます
日が昇る前の東の空が、何とも言えない色になり、それも刻々と変わるのも楽しめ
晴れていると山の稜線が息をのむほど美しく
ちょっと得した気持ちになるんです

今年を振り返ると
山登り楽しみましたw
近所の低山に飽きたらず
御嶽山や白山
山の本やギアもいつの間にやら増えていき
この1年の山の記録帳も作ってみました
(未だ未完成なんで今夜仕上げたいな)
山のお陰で、かのちゃんとも10年ぶり位に会えましたheart01
楽しいです、本当に楽しいです
山のことを考えるだけでご飯三杯はいける位w(おかず?)

今年は読書があまり出来なかったけど
原田マハにはまって続けて12冊読みました
その中で面白かったのは
「楽園のキャンヴァス」
「キネマの神様」

それ以外だと、タチアナ・ドロネの「サラの鍵」がお奨め
映画化されてるみたいなんで、気になってます

映画は51本
2013年、私の記憶に残る映画は(順不同)
東京家族
L.A.ギャングストーリー
プレイス ビヨンド ザ パイン
人類資金
鑑定士 顔のない依頼人

未だ挙げるなら
希望の国
ムーンライズ キングダム
舟を編む
さよなら渓谷
そして父になる
ゼロ グラビティ

来年も家族や友達みんなが健康で幸せでありますように
みなさん、良いお年を

| | コメント (0)

登山翌日

この日は、かのちゃんお昼過ぎの新幹線が取れたって事だったので
軽く京都観光する事に
ちょうど紅葉シーズンなので
交通の便の良い南禅寺へ
ダンナに行き方を確認してて、京都の地理にに詳しくないのバレバレでしたcoldsweats01

人はすごーく多かったけど
とてもキレイでしたよ

Kyoto1

Kyoto2


Kyoto5


Kyoto6


Kyoto9


Kyoto10

| | コメント (0)

またまた武奈ヶ岳(1214m) 

下見から1週間
再び武奈ヶ岳へ
今回は初冠雪の後、山頂近くに雪も残っており
季節が進んだのを感じてきました

東京のお友達”かのちゃん”と関西の山に一緒に登ろうって計画
まずは山選びから、迷い、迷いに迷って武奈ヶ岳に決めました
ダンナが何回か登っていて、色んな景色が見られるしお奨めって言うので
岩場あり、ブナの森有り、北比良からは琵琶湖の展望も良くconfident

当日の朝起きて外を見ると濃霧!
真っ白で少し先も見えず
少しずつ晴れてくるのを確認して
ゆっくり安全に車を運転することに
湖岸を走り琵琶湖大橋を超え、湖西道路を真野から比良まで
行きは順調で40分、帰りで1時間くらいでした
(運転苦手だけど頑張ったよ!)

8時過ぎにイン谷口に駐車し、大津ワンゲル道を見るだけ見るw(かなり分かりにくい)
大山口登山口には8時半
ダケ道を通りカモシカ台、北比良峠へ
ガスってて琵琶湖はぼんやりしか見えず
(昔、スキー場があったのでここまでロープウェイがあったそうです)

Buna2

ここが駐車場
紅葉進んでます

Buna3


Buna4

そして
そして
初冠雪のニュースもありましたが
雪が山頂の日陰にかなり残っていました
今シーズン初の雪です
めっちゃ興奮

Buna5

誰かの作った雪だるまwink

Buna6

ゴハン、ゴハンと呪文を唱えながら山頂へw
山ご飯はコンビニおにぎり2個と
ウィンナー、ミニのカップ麺
黒糖どら焼き(かのちゃんのお土産)
温かい珈琲を頂いてから下山開始が13時
北比良峠でごろんと寝ころんで休憩し
イン谷口到着は16時頃でした

一緒に登れて楽しい登山でした!

| | コメント (0)

武奈ヶ岳

来週の下見に北比良経由で武奈ヶ岳へ。

131109_090701


イン谷口までは自宅から1時間(コンビニは寄りました)
自宅出発7:30 イン谷口着8:30 8:45からダケ道を通って、北比良に着いたのは10:30頃
八雲ヶ原の湿原を通り武奈山頂へは12:15
13:00に下山開始、イン谷口には15:10でした。
紅葉キレイでした!武奈ヶ岳からの景色最高。
山頂には人多く、登山口は坊村からの登山者が多い感じ。


琵琶湖がキレイに見え、対岸の沖島、近江八幡の奥島等見てましたよ。
残念ながら見えるかもしれないと言う、白山や御嶽山は見えず。
あとは天候だけ。16日晴れろ!

131109_104301


131109_093902_2


131109_113601_2

131109_112302

131109_125401


131109_1220010001_2


131109_1255010001


131109_1100020001


| | コメント (0)

«三上山 初ひとり登山